ヘニング・シュミート、新作『Schlafen』完成&全国16都市を回る来日ツアー決定

Billboard JAPAN

2020/2/14 15:00



2020年2月19日にニュー・アルバム『Schlafen』をリリースするヘニング・シュミート(Henning Schmiedt)が、今作から佐藤寛がディレクターを務めた「Und Ausatmen」のミュージック・ビデオを公開した。https://youtu.be/NA2fkaTX8_I

ヘニング・シュミートの新作は、バッハのゴルトベルク変奏曲にインスパイアされた新しい録音だ。ドイツ・ハンブルクで開催されたGerd Hofによる光のインスタレーションのために、この曲の録音を委託されたヘニングは、すでに非常に素晴らしい古典がたくさんある中で、新しく創造的な録音を試みた。この変奏曲は、当時不眠症に悩んでいた伯爵が、眠れない夜に聞くための曲をバッハに依頼し製作された、というエピソードが伝えられており、ヘニングはこのトピックに焦点を当て、自らの変奏曲を録音した。

新しいゴルトベルク変奏曲のアリアは、バッハが書いた有名なオリジナル版と同じテーマを扱っている。眠れない夜に休息を見つけ、眠りが来ることを願う。それゆえに『Schlafen』の曲名はヒプノシス・セッションの流れを形成している。

限りなくピアノと近い位置に置かれたマイクは親密なサウンドを取り込み、ピアノ内部のノイズと動きを強調し、ミュートされたアップライト・ピアノは、柔らかく繊細に奏でられ、アイコニックなクラシックの宝石を、これまでとは全く異なる姿勢で表現している。

また、今作をひっさげた全国16都市を回る来日ツアーも3月8日から行う予定となっている。

◎公演情報
【Henning Schmiedt Japan Tour 2020】
2020年3月8日(日)東京・自由学園明日館
2020年3月12日(木) 鎌倉・松本尚記念ホール
2020年3月14日(土)盛岡・内丸教会
2020年3月15日(日)弘前・弘前厚生学院記念館日(旧弘前偕行社)
2020年3月17日(火)富山・nowhere
2020年3月18日(水)金沢・白鷺美術
2020年3月20日(金・祝)鯖江・ataW
2020年3月21日(土)大阪・島之内教会
2020年3月22日(日)米子・ゆう&えんQホール
2020年3月23日(月)岡山・ルーテル岡山教会
2020年3月25日(水)尾道・なかた美術館
2020年3月27日(金)福岡・アクロス福岡 円形ホール
2020年3月28日(土)うきは・杉工場
2020年3月31日(火)熊本 ・tsukimi
2020年4月4日(土)松本・あがたの森文化会館 講堂
2020年4月5日(日)つくば・Shingoster Living/Cox

◎リリース情報
アルバム『Schlafen』
2020/2/19 RELEASE
<トラックリスト>
01. aria
02. es geht noch nicht los
03. wie war
04. der tag?
05. vergessen sie
06. die Gegenwart
07. tief ein-
08. und ausatmen
09. pssst!
10. sie werden müde
11. und … schlafen
12. aria da capo

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ