『鬼滅の刃』禰豆子にKATE「マンガジェニックライナー」で変身できるか⁉ メイク初心者が挑戦してみた

numan

2020/2/14 12:35


発売されるや否や、斬新なコンセプトで話題を呼んだKATE「マンガジェニックライナー」。マンガジェニックな目元になれるというこのアイテムを使って、アニメキャラメイクに挑戦してみました!
「マンガに出てくる登場人物のように、ぱっちりとした目になりたい!」という悩みを持っている方は多いはず。

KATEから新たに発売され話題となった『マンガジェニックライナー』は、“マンガジェニックな大きな目元が簡単自然につくれる”をテーマにした、パウダーアイライナー。
ブラウン・ブラック系の3色を使いながら「たれ目」「涙袋」を強調できるほか、目幅の拡張効果がある優れものです。

今回は、そんなマンガジェニックライナーで“猫目”の筆者が“たれ目”になってみたいと思います。
そしてどうせならアニメキャラになってみたい。

『鬼滅の刃』
連載4周年御礼企画🎉

発売中の
週刊少年ジャンプ11号表紙より
炭治郎と禰豆子の
Twitter用ヘッダー画像をプレゼント‼️

オリジナルヘッダー画像で
キミのTwitterを鬼滅色に染めよう✨#鬼滅の刃#竈門炭治郎#竈門禰豆子 pic.twitter.com/wgwIpNnGwQ
— 少年ジャンプ編集部 (@jump_henshubu) February 10, 2020今やたれ目王道キャラとも言える、竈門禰豆子(『鬼滅の刃』)になってみたい!

メイク初心者、コスプレ経験ゼロの筆者が無謀にも挑戦してみました♪

コンパクトに詰まった3色でたれ目を作ろう

まず、パッケージを開けると、涙袋に塗るツヤ肌パウダー、涙袋の影を作るパウダー、アイライナーになるジェルパウダーが。

メイク初心者らしく、ほかのアイシャドウやアイライナーには頼らず作っていきます……!
 (151545)

KATE「マンガジェニックライナー」で『鬼滅の刃』禰豆子になれるか⁉写真1

さっそく挑戦! 使い方は3ステップ

マンガジェニックライナーの使い方は、以下たったの3ステップのみ。【1】 ブラシでジェルパウダーをとり、目尻からたれ目ラインを引き、目幅を拡張させます。

普段アイラインはペンシルで引く筆者は、ブラシと言うと柔らかい印象を持っていたので硬さに驚きました。ですが、一本一本が揃った状態なので、まっすぐできれいな線が引きやすかったです。
禰豆子の場合、丸みのあるたれ目なので、長く引きすぎないよう意識しながら目尻の3分の1を引きました。
 (151505)

KATE「マンガジェニックライナー」で『鬼滅の刃』禰豆子になれるか⁉写真2
【2】チップでツヤ肌パウダーをとり、涙袋全体にぼかしを入れます。

涙袋をつくるチップは固めの素材を使っており、折れることなくきれいに入れられました。涙袋の幅にあわせてチップを入れる角度を変えることで、より理想の形に近づけそうです。

自然光に当てると、キラキラ光る小粒のラメ。涙袋に大粒のラメを入れると目立ってしまいそうですが、自然にアピールできます。
 (151544)

KATE「マンガジェニックライナー」で『鬼滅の刃』禰豆子になれるか⁉写真3
【3】チップでパウダーをとり、はじめに引いたたれ目ラインと、下まぶたの目尻3分の1にぼかしを入れ、たれ目を強調しながら、涙袋の下にも影を作ります。

さらに二重を強調させたい場合は、ブラシでパウダーをとり、線にそってラインを引き、目尻側を延長するとばっちりです。
 (151514)

KATE「マンガジェニックライナー」で『鬼滅の刃』禰豆子になれるか⁉写真3
最後に、“猫目”がコンプレックスの筆者がもっと“たれ目”に近づくために、マスカラで目尻をあげてみました!
 (151516)

KATE「マンガジェニックライナー」で『鬼滅の刃』禰豆子になれるか⁉写真4

5分で完成!メイク初心者でも安心

どうでしょうか?
目がはっきりしたことで大きく見え、きつい印象になりがちな目元も柔らかくなったような気がします。禰豆子アイに見えるかどうかは微妙かもしれませんが、それはたぶん、私のテクニックの問題です……。

このメイクで会った友人には「いつもと違う!」と驚かれたこともあり、初心者しては上出来なのでは!と自分では大満足です。
 (151518)

KATE「マンガジェニックライナー」で『鬼滅の刃』禰豆子になれるか⁉写真5
アイシャドウやマスカラを含め、アイメイクにかかった時間はおよそ5分。ただでさえ苦戦しがちなアイメイクも、これを使えば楽しくなりそう。

気分を上げたい日や、柔らかい印象にしたい日はマンガジェニックライナーの力を借りたいと思います。
ケイト マンガジェニックライナー | カネボウ化粧品

ケイト マンガジェニックライナー | カネボウ化粧品

ケイト マンガジェニックライナーの商品紹介ページです。

当記事はnumanの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ