四国~近畿に雨雲 午後は東海や関東で雨の所も

日直予報士

2020/2/14 11:06

今日(14日)の朝は九州で土砂降りの雨の所がありました。午前11時現在は、四国や中国、近畿を中心に雨雲がかっています。雨雲はあまり北に広がりませんが、午後は東海や関東でも雨の所がありそうです。

●九州は土砂降りの雨も

今日(14日)は、日本の南に延びる前線の影響で、朝までは九州を中心に雨雲がかかりました。1時間に鹿児島県枕崎市では26.5ミリ(8時59分まで)、鹿屋市では20.5ミリ(9時35分まで)の土砂降りの雨が降りました。宮崎県日南市油津では16.0ミリ(9時55分まで)とザーザー降りの雨となりました。
午前11時現在は、四国や中国、近畿を中心に雨雲がかかり、四国では本降りの雨となっています。

●雨雲は東へ

このあと、雨雲は東へ進むでしょう。雨雲の進みは比較的早く、四国や中国、近畿の雨は昼過ぎまでで、夕方にはやむ所が多くなりそうです。東海は昼過ぎから所々で雨が降りますが、夜にはやむ所が多いでしょう。雨雲はあまり北に広がらないものの、関東では夜にかけて沿岸部を中心に雨の降る所がありそうです。念のため、折りたたみ傘があると安心です。

当記事は日直予報士の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ