小倉智昭、槇原敬之2度目の逮捕に落胆「あの苦しみ知ってるはずなのに」


小倉智昭キャスターが14日、フジテレビ系情報番組『とくダネ!』(毎週月~金曜8:00~)で、覚せい剤取締法違反の容疑で逮捕された歌手・槇原敬之容疑者について語った。

槇原容疑者が逮捕されるのは、1999年の覚せい剤取締法違反(所持)に続いて2度目。このことが番組内で取り上げられると、小倉は「本当に残念ですね」と吐露し、「復帰をしてあれだけ良い曲を書いてファンを喜ばせて、ようやく完全に立ち直ったと思ってから何年も経ったわけでしょ。あの苦しみ知っているはずなのに、なぜなんだろうと思います」と肩を落とした。

また、「今まで歌手で薬物で逮捕されたり起訴されたりした人は結構いるんですが」と振り返り、「(カムバックが)2回目になると、成功した例があまりないんですよ」と指摘。「2回目ともなるとファンの心理にも影響が出ますし、やっぱりついて行こうという人も減るでしょうし、信頼度がなくなってしまう」とファンを思いやり、「これからの取り調べに関して彼がどのような話をするのか。注目していきたい」と語っていた。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ