千鳥ノブ&本田翼が番組史上初Wピタリ賞!奇跡のゴチは「綾野剛さんのおかげ」『ぐるナイ』

テレビドガッチ

2020/2/14 10:00

千鳥・ノブと本田翼が、2月13日に放送された『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系、毎週木曜19:56~)の人気企画「グルメチキンレース ゴチになります!21」で、番組史上初Wピタリ賞に輝いた。

今回の舞台は、東京ミッドタウン日比谷にあるフレンチスタイルの名店「DRAWING HOUSE OF HIBIYA(ドローイング ハウス・オブ・ヒビヤ)」。日本の食材の再発見にチャレンジし、全国都道府県ごとのメニューを取り揃えているスタイルだ。ゲストに綾野剛を迎え、ノブは個人通算3度目の達成、本田は新メンバー最速タイの第3戦でのピタリ賞を獲得した。

ノブは、「自分の結婚記念日2月14日っていう、3回とも全部奥さんがらみなんです。パワーもってるというか、生き霊なんです。確かに朝出てくるとき奥さんといつもよりちょっと濃厚なキスしたんですよ、これですね。実は、剛さんが、『いちごのやつだいぶ高いと聞いたことがあります』と言ったから“ロックチョコ”を注文するの止めたんです。だから(ピタリ賞は)剛さんのおかげなんです。ただ、100万円はあげられないんで、(綾野さんの)全作品見ます。積極的に告知します!」と、明かした。

続いて、本田は「嬉しいです! 初戦で負けて自腹で24万8200円払ったんです。それが返ってくるのが嬉しい。ゴチレースはリセットされるんですよね? ピタリ賞の100万円の使い道、何にするか考えます」と、喜びのコメント。

出演者の田中圭は、「凄いですね、初戦と縁があるんですね! 1戦目負けるとピタリが出る。2人とも初戦負けてバレンタイン回で獲ったでしょ。ノブさんなんて2年連続バレンタイン回でしょ。ちょっと待ってくれよ! ゲストで来てくれたウチの剛をどうしてくれるんだよ。でも俺と剛は名前呼ばれるまで本気でピタリ賞かと思っていた。楽しかったよ」と振り返る。

そして、最下位だった綾野は、「新たな歴史の始まりに立ち会えた事が素直に嬉しいですし、感動しています。この長いゴチの歴史の中で『史上初』が起こった回のゲストとして、僕が御馳走させていただけるなんて、こんな光栄なことはございません。ありがとうございます」と語った。

ゲッターズ飯田からは「2020年全てを失う!」と予言されたノブだが、却って絶好調! 本田もいきなり自腹を精算し、早くもコツを掴んだか!? 今後のレースの展開に注目が集まる。

当記事はテレビドガッチの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ