ビリー・アイリッシュ、007テーマ曲「No Time To Die」を遂にリリース

Billboard JAPAN

2020/2/14 09:45



現地時間2020年2月13日、ビリー・アイリッシュが、007シリーズ第25作となる『007 ノー・タイム・トゥ・ダイ』のテーマ曲「No Time To Die」をリリースした。https://youtu.be/GB_S2qFh5lU

兄でプロデューサーのフィニアスと共同制作された「No Time To Die」は、物憂げなピアノとオーケストラのメロディが、ビリーの特徴的なインティメイトで、囁くようなヴォーカルを引き立てるバラードとなっており、ダニエル・クレイグがジェームズ・ボンドを演じる最後の映画のテーマ曲に相応しいヴァイブの楽曲に仕上がっている。

過去には、シャーリー・バッシー、ポール・マッカートニー、マドンナ、アデルなどの大物アーティストが抜擢されてきた007シリーズのテーマ曲だが、今回ビリーは史上最年少で担当することとなった。参加が決定した際に彼女は、「最高の気分です。伝説的なシリーズの映画のテーマ・ソングを作曲できることは大変な名誉です。ジェームズ・ボンドはこれまで存在した中で最もクールな映画シリーズです。まだショックが収まりません」と声明でコメントしていた。

映画『007 ノー・タイム・トゥ・ダイ』は、4月10日に日本公開される。

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ