「ビズリーチ!」の吉谷彩子はグラビアの即戦力になれる“爆胸”だった!

アサ芸プラス

2020/2/14 05:59


「即戦力じゃないか! こんな人材どこで?」

「ビズリーチ!」

転職サイト「ビズリーチ」のCMで、得意気に人差し指を突き出してアピールする美女こそ、若手女優の吉谷彩子(28)である。同CMにはオーディションで選ばれ、16年から登場。以降、バージョンを変えて現在もメインキャラを務めている。CMのインパクトが強いためか、たびたび「あの子は誰?」とメディアで取り上げられた。

CMだけでなく吉谷は、ドラマでも注目された。17年には「陸王」(TBS系)で「こはぜ屋」の最年少従業員の美咲を、昨年秋クールの「グランメゾン東京」(TBS系)では、生意気なパティシエ・萌絵を演じて演技力の高さを見せつけている。さらに──、

「マラソン選手役で『陸王』に出演した竹内涼真とは、写真誌にラブラブなデート姿を撮られ、話題になりました」(芸能レポーター)

竹内との仲がどうなったのか続報は聞こえてこないが、このところ、予想だにしない“ざわつき”を起こしているという。

「最新の『ビズリーチ』のCMでは、これまでのカチッとしたスーツ姿から一変し、ニット素材のブラウスを着用しています。で、よく見ると胸のふくらみがかなりのボリュームで、決めゼリフの『ビズリーチ!』をつぶやくと、プルンと揺れるほど。吉谷は155cmと小柄で、3サイズは公表されていませんが、おそらくFカップは間違いないでしょう」(グラビア誌カメラマン)

小柄で推定Fカップの女優といえば、吉岡里帆(158cm)が思い浮かぶ。吉岡は積極的に水着グラビアをやってブレイクしたが、ここは「即戦力じゃないか!」の吉谷にも初グラビアを期待したいところだ。

当記事はアサ芸プラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ