iOS向けGmail、メールの添付を「ファイル」アプリから選択可能に


米Googleは2月12日(現地時間)、iOS向けのGmailアプリが、iOSの「ファイル」アプリと連携して添付ファイルを選択できるようになったと発表した。

今回の改善で、GmailのiOSアプリにて、メールを作成したり、返信したりするとき、クリップの形をしたファイル添付用アイコンをタップすると、iPhoneやiPadの「ファイル」アプリから添付ファイルを選択できるようになる。この機能はデフォルトで利用できるようになり、特別な設定は不要。

機能は2月12日から、即時リリース方式、計画的リリース方式(デフォルト)のいずれ向けにも、順次ロールアウトされる。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ