40代は髪の曲がり角?老け見え阻止のヘアケア術

All About

2020/2/13 21:15

多くの女性が年齢を実感するのは、実は肌よりも髪とのこと。40代には40代にあったヘアケアが必要なのです。

老けて見えるのは肌のせいではない?

40代になると、髪のパサつきやクセが気になり出すという人も多いのでは。私の周りの美容ライターの方々に聞いてみると、40代になって年齢を痛烈に実感したのは、実は肌よりも髪だったという衝撃の事実……。そう、まさに40代は“肌の曲がり角”ならぬ、“髪の曲がり角”。今まで以上にお手入れする必要があります。

40代で髪トラブルが増えるのはなぜ?

要因としては、ホルモンバランスの崩れが考えられます。特に、髪に影響を及ぼすホルモンとして有名なのがエストロゲン。20代後半ごろは活発に分泌されるのですが、40代を境に減少してしまうのです。また、肌同様、コラーゲンの減少も大きく影響しています。

その他、子育てや仕事も忙しい世代なので、ストレスや疲れ、睡眠不足も原因として考えられます。そんな悩める40代女性のために、オススメのヘアケアアイテムをご紹介します。

くせ、うねりを解消! 使い続けるほどに扱いやすい髪に

くせ、うねりに即効性抜群の洗い流さないトリートメント
エッセンシャル flat くせ・うねりときほぐしセラム(税抜1200円 / 編集部調べ)

くせ、うねりが気になる人にはflatシリーズ。なかでも、即効性バツグンなのが洗い流さないスペシャル美容液。ドライヤーで乾かす前に、根元から毛先まで均一に馴染ませ、伸ばしながら乾かすと、寝ている間に髪内部にまでときほぐし成分が浸透し、扱いやすい髪へと導いてくれます。使い続けることで、髪のくせ、うねりが解消。

賢すぎるドライヤーでパサつき広がりにもう悩まない!

自動で温度を調節するからサロン帰りの仕上がりが自宅で叶う
リファビューテック ドライヤー(税抜3万3000円)

髪のパサつきが気になるならこちら。髪が60度以上にならないようセンサーが感知し、温風と冷風を自動で切り替えてくれる、賢いドライヤーです。

実はこの技、ヘアサロンではやっていることらしいのですが、自分でやるのはほぼ不可能。それを自動でやってくれるなんてすごすぎです。いつもならふくらむ雨の日の髪の状態を見て、この価格は、決して高くないと実感できます!

シャンプー&トリートメントで根元からふんわりハリコシアップ

根元ふんわりで翌朝のスタイリングがラクラク
ルンタ
エンリッチバウンサー アミノ ジェル シャンプー 300mL(税抜2500円)
エンリッチバウンサー コンセントレイト ヘア トリートメント 270mL(税抜2500円)

髪のハリ、コシに悩んでいるならルンタがオススメ。シャンプーは、弱酸性ジェルから生まれるキメ細やかな泡で、髪に弾力を与えながらやさしく洗い上げます。トリートメントは、髪一本一本のハリコシをアップさせツヤのある弾力美髪に。洗って乾かした後、即ハリコシを実感できるのも嬉しいポイント。夕方になっても、へたらずふんわりヘアが続きます。

世界の人気No.1ヘアケアサプリを日本人女性用に

40代のヘアケアは体の内側からのケアも必須!
Kamiel カミエル 120粒(税抜4445円)

40代は体の内側からのケアも大切。世界の美容、ヘアケア部門No.1の売り上げを誇る人気のサプリを日本女性のために処方を見直し、誕生したのがこのサプリ。

髪に効果的なミネラルやビタミン、アミノ酸などを豊富に含んだスーパーフード・ミレットや3種の美容成分も配合し、ハリコシ、ボリュームにアプローチ。3カ月飲み続けると、その効果に手放せなくなること間違いなしです。

毎日のシャンプーで頭皮ケアまで叶えるオールインシャンプー

これ1つでシャンプー、スカルプケア、ヘアパックなど7役をこなす
imini(イミニ)プロスカルプ 360mL(税抜4500円 ※別売り専用ボトルは税抜300円)

髪だけでなく地肌にも着目したこちらは、根元からのボリュームも、地肌のエイジングケアも叶えてくれるオールインシャンプー。配合されているパントエア菌LPS成分がかなり優秀で、傷の修復や肌状態の底上げ、年齢による肌トラブルなどに効果を発揮してくれます。

要するに、シャンプーしながら頭皮ケアもできちゃう優れもの。ノンシリコンなのに、シャンプーだけで毛先まで滑らかな指通りを実感できるので、時短ケアにもなります。

いかがでしたか。ヘアケアを見直すだけで、見た目年齢マイナス5才も夢じゃないかもしれません。ぜひ、試してみてください。
(文:佐治 真澄(スキンケアガイド))

当記事はAll Aboutの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ