槇原容疑者が逮捕 西川貴教の「意味深ツイート」に心配相次ぐ

しらべぇ

2020/2/13 19:45




しらべぇでも既報のとおり、歌手の槇原敬之容疑者が13日、覚せい剤取締法違反の容疑で逮捕された。そのなかで、歌手の西川貴教のツイートが反響を呼んでいる。

■報道直後にツイッター更新


西川は、槇原容疑者の逮捕報道の直後にツイッターを更新。「あかん、あかんよ…それは、絶対にあかん!」と意味深長な内容だが、タイミングを考えれば槇原容疑者のことだろう。

槇原容疑者とは何度も番組で共演した経験もあり、特別な思いもあったはず。投稿には、ファンから「信じたくない…悲しいなぁ…どうして」「西川さんの気持ちわかる」「共演した身からしたら、ショックですよね」と心配する声も寄せられている。




関連記事:西川貴教「筋トレすれば薬物なんて必要ない」 その理由を見事に解説し絶賛の嵐

■「筋トレ」ツイートが反響


また、逮捕直後には、昨年に俳優のピエール瀧が麻薬取締法違反で逮捕された際の「筋トレ」ツイートが話題に。

「やっぱそうや! 筋トレすればいいんですよ!」と筋トレのメリットを語り、「薬物なんて絶対に必要ありません! 筋トレしましょう!」と熱弁していた。

槇原容疑者の逮捕を受け、ネット上では「やっぱ筋トレは大切」「どうして筋トレをしなかったのか…」といった声があがっている。




関連記事:西川貴教のマッチョな美脚にファン大興奮 「ナマ足魅惑の…」

■薬物で逮捕された人は一発アウト?


「芸能人と薬物」についてはこのような調査がある。しらべぇ編集部が全国10~60代の男女1,798名に「薬物で逮捕された芸能人をどう思うか」について調査したところ、47.6%が「一発アウトにすべき」と回答。



薬物に厳しい人は多いよう。「芸能界とクスリ」の関係は、一筋縄ではいかないようだ。

・合わせて読みたい→モト冬樹、槇原容疑者逮捕に言及 「歌の説得力がなくなっちゃう」

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年12月13日~2019年12月18日
対象:全国10代~60代の男女1,798名 (有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ