King Gnu、“盲目の視線”をテーマに制作した「どろん」MVを明日YouTubeプレミア公開

SPICE

2020/2/13 19:00


King Gnuが1月15日にリリースしたアルバム『CEREMONY』収録の「どろん」(映画『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』主題歌)のMVが完成。2月14日(金)19時からYouTubeにてフルサイズでプレミア公開されることが決定した。

今回のMVは“盲目の視線”をテーマに制作され、「何が善か悪か、支持すべきか排除すべきか、盲目ながらも大衆は見極めようとする。そしてその視線を向けられる側はその場から存在を消す意外、逃げ切ることは不可能かもしれない。」そんな現実世界を、映像の中で大衆とその視線の先にいる対象、その両者をAR技術も用いて表現した映像作品となっている。

ディレクターを務めたOSRIN(PERIMETRON)は「世の中曖昧にされた情報が多い気がして、流されやすい時代やと思ってます。我ら大衆が何に目を凝らさせなきゃいけないのかってのはずっと頭の中にあり、それをMargtと一緒に演出しました。固く、より渋く出来上がったと思います。」とコメントを寄せている。

King Gnu「どろん」MV


■YouTube公開日時
2月14 日(金) 19:00~プレミア公開


当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ