WHOが新型コロナウイルス感染症を「COVID-19」と名付ける 「名前なんかよりウイルスの拡散防止の情報を提供しろよ」

ガジェット通信

2020/2/13 18:00



2月11日、世界保健機関(World Health Organization、WHO)は、新型コロナウイルス感染症の正式名称を「COVID-19」としたことを発表しました。

https://twitter.com/WHO/status/1227248333871173632

「COVID-19」は、「コロナ(Corona)」のCO、「ウイルス(Virus)」のVI、「疾患(Disease)」のDと、発生年度である「2019年」の19を組み合わせた造語です。

https://twitter.com/AFP/status/1227267299008102400

ジュネーヴで記者会見し、「COVID-19」について説明するテドロス・アダノム事務局長。

SNS上には「COVID-19」という正式名称に、中国を連想させる言葉がないことに対する不満が多く見かけられました。



・名前なんかよりウイルスの拡散防止の情報を提供しろよ

・武漢ウイルスでいいんじゃね

・「COVID-19」とは、China Origin Virus Infection like Disaster 2019(2019年の中国を発生源とする災害みたいに感染するウイルス)

・CCP’s Original Virus Is Deadly 2019(2019年の中国共産党オリジナルウイルスは致命的)

・この事務局長は辞任すべき

・弾道ミサイルみたいな名前ね

・武漢コロナウイルス以外の名称は考えられない

・中国が発生源なのに”China”って入らないのはおかしい

・Wuhan Acute Respiratory Syndrome(武漢急性呼吸器症候群)の略でWARS

・中国共産党はこの名称にするのにいくら払ったのかな

・日本脳炎、スペイン風邪、武漢肺炎



新型コロナウイルス感染症の正式名称などよりも、ワクチンの早期開発や拡散防止の具体的な情報、さらにはリアルタイムの正確な数字の発表などがWHOには求められているのではないでしょうか。

※画像:Twitterより引用

https://twitter.com/WHO/status/1227248333871173632

(執筆者: 6PAC)

―― 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

当記事はガジェット通信の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ