話題の「原液美容液」。オススメしたい使い方

アサジョ

2020/2/13 18:14


 今、美容業界では「原液美容液」が注目を集めているのをご存知ですか?

きっと、雑誌やテレビ、ネットニュースなどで、目にしたことがある人も多いでしょう。少し前には、「fracora(フラコラ)」というブランドの女性客100名を起用した、原液美容液のCMが話題になりましたよね。

スキンケアやアンチエイジングに詳しいドクターで、Y’s サイエンスクリニックの日比野佐和子さんによれば、“原液”とは美容成分自体が希釈されていない状態のことで、原液美容液とは美肌に役立つ成分がそのままの状態になっていることを指すのだとか。成分自体の美肌効果をダイレクトに得られる可能性が高いことから、注目を集めているというわけですね。

原液美容液は値段が高く、お金持ちのマダムやセレブがつけるイメージもありますが、少しの量をつけるだけで高い効果を得られる可能性が高いので、むしろ効率的な側面すらあると日比野さんはいいます。そんな原液美容液、オススメの使い方があるのだそう。

■その日の肌の状態に合わせて使い分ける

肌のコンディションによって必要な成分は異なるため、そのときのコンディションを改善するための成分を選ぶという使い方ができるとか。複数を組み合わせて使用することもオススメなんだそうですよ。

■肌に合う成分をつきとめやすい

通常、美容液には複数の成分が含まれるため、もし肌に合わなかったとしても、その製品に含まれるどの成分が影響を及ぼしたのかが分からないことが多いです。一方で、原液美容液なら複数の成分が混じっていないため、何が合わなかったのかを見極めやすいというメリットがあります。となれば、原液美容液を「自分の肌に合いやすい成分を選ぶために使う」というのもよさそうです。

いかがですか? 気になった方は、ぜひ一度お試しを。

当記事はアサジョの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ