やや強引だけど効果抜群!? 酔って迫りくる男友達を萎えさせる方法




飲みすぎた男友達が、雰囲気的に誘ってきている様子……。でも、彼のことは好きじゃないし、何よりここでワンナイトしてしまったら、友達に戻るのは厳しいですよね。
そんな展開にならないためにも、彼を正気に戻したい。そこで今回は「酔って迫ってくる男友達を萎えさせる方法」についてご紹介します。

1. 好きな人の話をする

「男友達の目がトロンとしてきて、ボディタッチも増えてきた。『これはヤバいな』と思い、必死に私が片思い中の彼の話をしました。『彼、本当にカッコいいんだよね!』『彼以外は考えられない』と熱弁していたら、酔いが覚めてきたらしく、終電前に帰っていきました」(20代/販売)

▽ 自分はアウトオブ眼中だとわかれば、さすがに手を出す気にはなれないはず。ここで大事なのは、ネガティブな話はしないこと!「彼とうまくいってなくて寂しい」と弱みを見せてしまうと「その男がバカなんだよ」など、適当な言葉でワンナイトコースへ……。必ず“好きな人”しか見えていないことをアピールしましょう。

2. 「みんなに言っちゃうよ?」

「手を出されそうになったら、冗談っぽく『みんなに言っちゃうよ?』と軽く脅しますね。彼も焦ってこれ以上は何もしてこないですよ」(20代/経理)

▽ 他人の目は抑止力になります。ムラムラが勝っていた男性も、ふと我に返るみたい。「もし女友達をもて遊んだことがバレたら、絶対反感を買うだろうな……」と気付くようです。
ただし逆ギレをされると怖いので、このセリフは必ず周囲に人がいる場面で言うようにしましょうね。

3. 説教をする

「男友達が『俺ん家来ない?』と誘いはじめたので『そういうことばかりしていると、いつか痛い目に合うよ!』と説教をしました。彼も予想外の事態にビックリしたのか、ひたすら謝ってた」(30代/住宅)

▽ そもそも酔っぱらってワンナイトを企むなんてありえないですよね。次の日になったら「全然覚えていない」なんて言いそうですし……。こういう彼は、一度お説教するのも方法。「友達だと思っていたのに最低!」「そういうのやめたほうがいいよ……」と、思いの丈を彼にぶつけましょう。

4. 彼のお母さんの話をする



「まさかの幼馴染が誘ってきたので『そういえば○○(男友達)のお母さん、元気にしてる?』『この前偶然道で会ったんだよね!』と話を逸らしました。男友達も『萎えること言うなよ……』と引いていたので、効果は抜群だと思う」(30代/公務員)

▽ 悶々としているときにお母さんが頭をよぎったら……。大抵の男性は冷静になれるかも。これは効き目がありそうですね。彼のお母さんを知らない場合は、「兄弟はいるの?」「お母さんってどんな人なの?」と家族ネタを入れ込んでみるのもアリでしょう。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ