ジャニーズ“最凶ゲス男”への鉄槌は滝沢秀明副社長のサシガネ説…

まいじつ

2020/2/13 17:30

滝沢秀明 
画/彩賀ゆう  (C)まいじつ

2月8日付の『文春オンライン』で、ジャニーズJr.内のユニット『宇宙Six』松本幸大のスキャンダルが報じられた。このところ立て続けに起こるJr.の素行不良報道に、一部では滝沢秀明副社長の〝差金〟説を唱える声が上がっているようだ。

現在、舞台を中心に活動する松本。同報道によれば、プライベートで深夜まで〝パリピ飲み会〟に参加するのは日常茶飯事で、女性関係もかなりイケイケ。かと思えば、以前に関係を持った女性を〝ストーカー〟呼ばわりして安易に遠ざけようとするなど、女性を都合よく扱うタイプの人物なようだ。今回は、また別のモデル風美女とお泊りデートをし、裸でベッドに横たわる証拠写真が流出している。

「現在31歳の松本。一時は、『Kis‐My‐Ft2』玉森裕太や『Hey!Say!JUMP』伊野尾慧らとグループを結成していたこともあるベテランです。所属している『宇宙Six』ではリーダーを務め、メンバーが2名脱退しようとも堅実にグループを守ってきた印象がありました。また、舞台『どれミゼラブル!』では主演、舞台『トムとジェリー』でもメインキャストに抜擢されるなど、歌唱力・演技力に定評があります」(ジャニーズライター)

高齢Jr.をつぶすために仕掛けた?


そんな松本の〝文春砲〟に、ある〝奇妙なウワサ〟が囁かれているという。

「Jr.の育成を一手に担っている滝沢副社長が、高齢Jr.を解雇するためのきっかけとして週刊誌にネタを流しているのではと邪推され始めています。これまで、スキャンダルが流出しても表面上ではお咎めなしだったジャニーズ。しかし、滝沢副社長管轄後に起きた『HiHi Jets』メンバー2人のベッド写真では謹慎処分、女優・神田沙也加との不倫疑惑が出た『MADE』秋山大河は退所処分など、いずれも厳しい対応。前者は近々デビューが目されていた10代ですが、後者はデビューから遠のいた28歳。本人の意向もあると思いますが、滝沢副社長に不良債権だと認定されるのも無理はありません」(芸能記者)

そんな中で発覚した〝高齢Jr.〟松本のスキャンダル。ネット上でも、

《今度は宇宙の松本くんかぁー… 何かタッキーが年齢上の方のデビューさせないJr.をつぶすために売ってるとしか思えなくなってきた》
《もうタッキー切りにかかってきてるよね》
《見せしめで記事そのまま出してるっていうか もみ消してないんだろうな~と思った》
《『Snow Man』でも『SixTONES』でも『美 少年』でもなくまさかの『宇宙Six』。もう肩たたきしたくて事務所がわざと撮らせたんかってレベル》
《リストラしやすいようにジャニーズ側がマスコミに情報流してるんじゃないの?w》

などと、マスコミと事務所が裏で結託しているのではといぶかしむ声が相次いでいる。

とはいえ、今回の松本のような〝ゲス男〟ぶりが世にさらされるのは、ジャニーズファンも反対しないはず。滝沢副社長にはガンバってもらいたいものだ。

当記事はまいじつの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ