「SAO アリシゼーション WOU」最終章、三女神のバトルシーンやキリトの目覚めを収録した最新映像公開

アニメハック

2020/2/13 18:00

(C)2017 川原礫/KADOKAWAアスキー・メディアワークス/SAO-A Project
 4月から放送を開始する「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」2ndクールの最新映像が公開された。1月31日~2月日に開催されたイベント「ソードアート・オンライン -エクスクロニクル- in KYOTO」で上映されたもので、三女神としてのアスナ(創世神ステイシア)、リーファ(地神テラリア)、シノン(太陽神ソルス)のバトルシーンや、主人公キリトが金色の瞳を見開く姿が描かれている。

同作は、川原礫氏の人気小説「ソードアート・オンライン」シリーズのアニメ化最新作。2018年10月~19年3月放送の「ソードアート・オンライン アリシゼーション」(連続2クール)、19年10~12月に放送された「アリシゼーション War of Underworld」1stクールと合わせて、全4クールで描かれる大長編「アリシゼーション」編の最終章となる。「War of Underworld」1stクール最終回では、仮想世界“アンダーワールド”に暗黒騎士(米国人プレイヤー)の大軍が襲来。アスナらがこれに対抗するも、アリスが拉致されてしまうなか、満を持してシノンが降臨するシーンで幕を閉じた。

当記事はアニメハックの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ