【発見】くら寿司の「チョコみかんブリ」を食べに行ったら、それ以上に気になる商品に遭遇してしまった!! しかも美味い!



お~い! バレンタインが来るぞ~ッ! まあ、昔ほどの盛り上がりはない訳だけど、それでもこの日にちなんだ商品やメニューを提供しているお店も多い。そんななか、大手回転寿司チェーンの「くら寿司」がちょっと変わった商品を期間限定で提供している。

それは「チョコみかんブリ」(1貫税別100円)である。一体どんな味なのか? 気になったのでお店に行ってみたところ、それ以上に気になる商品を発見! しかもそれが意外にも美味かった!! こんな変わり寿司、あったのか!!

・グローバル旗艦店
私(佐藤)が訪ねたのは、東京・浅草ROXの店舗だ。ここはグローバル旗艦店として2020年1月22日にオープンしたばかりの新しい店舗。店内は和の装いだが、スタッフはキャップにTシャツ姿で、他の店舗よりもカジュアルな印象を受ける。

・チョコみかんブリとは?
まずは本題からお伝えしよう。チョコみかんブリである。宇和島産のみかんブリは以前から提供している商品だ。エサにみかんオイルや果皮を混ぜて養殖しており、食べるとほのかに柑橘類の香りがする。そのエサにチョコレートを混ぜたのが、このチョコみかんブリだ。

チョコレートのカカオポリフェノールの抗酸化作用により、通常よりも身の色が赤褐色なのだそうだが、私が見た限りでは、とくに赤いという印象は受けなかった。

味にもチョコ感は ほぼない。みかんの風味の方がずっと強く感じる。魚からチョコを感じると少し食べづらいと思うので、これはこれでちょうど良い気がする。

・チェダーチーズ天寿司だと!?
チョコみかんブリに満足したところで帰ろうとしたのだが、メニューにどうしても気になる品があった。それが「チェダーチーズ天寿司」(2貫税別100円)だ。

チェダーチーズ寿司でも十分なインパクトなのに、それを “天” にして寿司にするとは!? ちょっと味のイメージがつかないんだけど……。とにかく食えばわかる、ということで注文してみた。

実物は、シャリの上にせんべいが乗っているような感じ。正直な感想として、そこまで美味そうには見えない。

が!

これが食べてみると意外にも美味い! よく考えたら、ドリアやチーズ牛丼、チーズカレーが証明するように、そもそもご飯とチーズの相性は悪くない。むしろ良い。そこに揚げ物のカリカリ要素を加えた訳だから、美味しくならない理由がないのである。特製ドレッシングの酸味がアクセントになって、チェダーチーズの味を引き立てている。

シャリと合わせても良いのだが、このせんべいのようなチーズ単体でもオーダーできるとなおヨシである。ライバルのスシローはサイドメニューのポテトフライがネットで話題となり、「ポテロー」との愛称を得るに至った訳だが、くら寿司はこのチェダーチーズ天を売りにして、今後の商品戦略を立てて欲しい。くら寿司、見直したぞ!

・今回訪問した店舗の情報
店名 くら寿司 浅草ROX店
住所 東京都台東区浅草1-25-15 浅草ROX4F
営業時間 11:00~23:00
定休日 なし

参照元:くら寿司
Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24

画像をもっと見る
Related Stories

当記事はロケットニュース24の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ