【先ヨミ】リトグリ『BRIGHT NEW WORLD』2.7万セールスで現在アルバム1位、EveとATEEZが接戦

Billboard JAPAN

2020/2/13 14:29



今週のCDアルバム売上レポートから2月10日~2月12日の集計が明らかとなり、Little Glee Monsterの『BRIGHT NEW WORLD』が27,914枚を売り上げ、首位に立っている。

2月12日にリリースされた本作にはNHKラグビーのテーマソング「ECHO」や、アース・ウインド & ファイアーを迎えた「I Feel The Light featuring Earth, Wind & Fire」など話題の楽曲が収録されている。アルバム・リリース直前に収録曲の「SPIN」のミュージックビデオも公開するなど、話題の尽きないリトグリが、このまま週後半もトップを守り切れるかに注目だ。

リトグリを追うのはEveの1年ぶりのアルバム『Smile』と、8人組韓国ボーイズグループ、ATEEZの1stミニ・アルバム『TREASURE EP. Map To Answer』で、それぞれ初動3日間で20,900枚、20,613枚を売り上げて2位と3位についた。その差は約290枚とかなりの接戦を見せている。Eveは2月14日に特番の放送と生配信、ATEEZは今週末に東京と大阪でリリースイベントを控えている。

FANTASTICS from EXILE TRIBEの1stアルバム『FANTASTIC 9』は初動3日間で14,577枚を売り上げて現在4位、SCANDALが自身のレーベルから発表した第1弾アルバム『Kiss from the darkness』は初動3日間で12,268枚を売り上げて現在5位に付いている。

◎Billboard JAPANアルバムセールス集計速報
(2020年2月10日~2月12日の集計)
1位『BRIGHT NEW WORLD』Little Glee Monster(27,914枚)
2位『Smile』Eve(20,900枚)
3位『TREASURE EP. Map To Answer』ATEEZ(20,613枚)
4位『FANTASTIC 9』FANTASTICS from EXILE TRIBE(14,577枚)
5位『Kiss from the darkness』SCANDAL(12,268枚)

※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ