ムーンチャイルド、タイラー・ザ・クリエイターやロバート・グラスパーらが賞賛するネオ・ソウル・バンドが待望のジャパン・ツアーを開催

Billboard JAPAN

2020/2/13 12:15



ソウル×現代ジャズの独自スタイルを確立した唯一無二のバンド、ムーンチャイルドが、5月に東京と大阪で来日公演を開催する。

全員がマルチ・プレイヤーのアンバー・ナヴラン、マックス・ブリック、アンドリス・マットソンによって南カリフォルニア大学のジャズ・スクールで結成され、ジャズ・ファンからR&Bリスナーまで魅了するムーンチャイルド。トム・ミッシュやジョーダン・ラカイらが引き合いに出されて紹介され、タイラー・ザ・クリエイターやロバート・グラスパーが賞賛し、カマシ・ワシントン、スティービー・ワンダー、ジル・スコットらとツアーを周るなど、ポップなシーンからコアな音楽シーンまで幅広く話題となっている彼らは、2017年の『Voyage』でブレイクを果たし、特に収録曲「Cure」は日本ではラジオをはじめ、各方面での注目を集めた。

2019年には最高傑作の呼び声高い『Little Ghost』をリリースし、まさに絶頂期を迎えている彼らのメロウでスウィートなパフォーマンスが体感できる来日公演は必見。東京、大阪公演ともに本日13日より先行予約がスタートする。

◎ツアー情報
【ムーンチャイルド(MOONCHILD) LITTLE GHOST TOUR】

<ビルボードライブ大阪>
2020年5月25日(月)
1st OPEN 17:30 START 18:30
2nd OPEN 20:30 START 21:30
http://www.billboard-live.com/membersarea/200525_moonchild.html

<渋谷クラブクアトロ>
2020年5月26日(火)
OPEN 18:30 / START 19:30
https://www.livenation.co.jp/artist/moonchild-tickets

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ