EXILE ATSUSHI、「トレードマークはサングラス」を決意させた意外アイドル!

アサ芸プラス

2020/2/13 09:58


 EXILE ATSUSHIといえばサングラスがトレードマークだが、このトレードマークのきっかけに意外なアイドルが影響を与えていたことがわかった。

それは、ATSUSHIのYouTubeチャンネル「Bar ATSUSHI」の2月7日に投稿された「皆さんからの質問にお答えします!」でのこと。この回はYouTubeやInstagramに届いたファンからの50の質問に答え、ATSUSHIの意外な一面を見せようというものだった。

Q「ラーメンは何派?」A「塩、醤油」、Q「卵焼きはしょっぱい派?甘い派?」A「断然しょっぱい派」などと庶民的な質問に答えつつ、番組は中盤へ…。

Q「なぜいつもサングラスをかけているんですか?」に、この日も薄いブラウンのサングラスをかけて収録に臨んだATSUSHIは「目線をうまく目配せできなかったんですよ、歌ってる時に」と語りだし、「これ松浦亜弥ちゃん見た時に思ったんですよね」と口にした。松浦といえば、01年に歌唱曲『LOVE涙色』で一気にブレイク。〈あやや〉の愛称で親しまれ、この年のNHK紅白歌合戦に初出場を果たした平成を代表するアイドルの一人だ。ATSUSHIはこう続けた。

「『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)だったかな、カメラで(レンズの近くに)赤いランプがついてると今そこが映ってるってわかるんですが、(松浦亜弥は)完璧だったんですよ!あれ見た時、オレ絶対できないって思って。だったら、割り切ってサングラスかけちゃって歌に集中しようと思って。松浦亜弥ちゃんがキッカケだったってすごいですね」

13年に惜しまれつつ芸能界を無期限の活動休止に入った、あやや。ATSUSHIのスタイル確立に多大な影響を与えたことを、彼女は知っているのか。そのこともATSUSHIに聞いてみたいものだ。

(ユーチューブライター・所ひで)

当記事はアサ芸プラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ