よゐこ濱口、ナイナイ岡村の変化を実感した出来事「もうおっさんに…」


お笑いコンビ・よゐこの濱口優が、10日に放送されたラジオ番組『アッパレやってまーす!』(MBSラジオ/毎週月曜~木曜22:00~23:30)で、久しぶりに共演した岡村隆史の変化について語った。

『東野・岡村の旅猿~プライベートでごめんなさい~』(日本テレビ系)に出演した濱口。「岡村君と東野(幸治)さんと俺で6畳くらいの部屋で一緒に寝るっていう。結構狭かったんですよ。布団がきれいに3つ並んでいて、東野さんが『濱口ゲストやから真ん中おいで』って」と振り返った。

続けて、濱口は「どっち向いて寝ようかとか、めっちゃ悩んでたのよ。気づいたら、岡村隆史と抱き合ってるのも嫌やし。東野さんとも気まずいなと。だからさすがに東野さんが『ちょっとさすがに近いな』って幅をあけてくれて。めっちゃ廊下の寒いところに先輩が…。でも、何一つ文句を言いはれへんかった」と明かした。

さらに「それで、岡村隆史ってこんなにいびきうるさいんやな」と述懐した濱口。相方の有野晋哉が「岡村隆史いびきせえへんよ。もう、気絶みたいにスー…って。そんな印象やけどな」と言うと、濱口は「もうおっさんになったんやろな。いびきすんねん」と告白した。

なおも有野が「ウソやろ? あの人、寝えへんで? 全然寝えへんかった印象だけど」と言うと、濱口は「寝るよ、すぐ」と述べ、『めちゃイケ』の時のイメージだと、ロケバスとかも一切寝ないで台本ずっと読んでていう。一生懸命な」と回想。

有野が「もうずっと、ご飯も食べずに。ガムとコーヒーだけで1日つぶすみたいな」と当時を懐かしむと、濱口は「めちゃめちゃ食うよ、今! めっちゃ食うてたわ」と明かした。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ