もうこりごり! 二度と付き合いたくないと思った男性のタイプ6つ




うまくいかないと分かっているのに、何度も同じようなタイプの男性に心ひかれてしまうことってありますよね。そういった経験を積んで、「こんな男性とは二度と付き合わない!」と決意することも。今回はそんな、「もう二度と付き合わないと決めた男性のタイプ」を調査してみました。

ギャンブルをする人

「たまにやる程度だよ」と言っておきながら、しょっちゅうギャンブルの場へ行っていることが多いです。さらにその勝敗によって気分が変わり、揚げ句の果てに八つ当たりされるなんてことも。最悪の場合、こちらの貯蓄を狙ってくることもあるのです。

お金の価値観が合わない人

お金の価値観が合わない人と付き合っていると、相手のことをケチだと思ってしまうし、相手からはお金を散財する女だと思われてしまうのです。この感覚が合わないと付き合っていてみじめな気持ちになることが多く、将来が見えなくなります。

○○を否定してくる人



「太っている」「痩せすぎ」「メイクが濃い」「地味」などなど、私たちの容姿を否定してくる人なんて、一緒にいても気分が悪いだけ。そもそも、その点もひっくるめて好きになってくれないのであれば、こちらからお断りなのです。

怒りっぽい人

気に入らないことがあるとすぐに怒り出すような沸点の低すぎる人と一緒にいると、発言の一つ一つに異常に気を使うので、会話することすら疲れてしまいます。しかも怒りっぽい人は外出先で店員に当たり散らすことも多く、一緒にいて恥ずかしい思いをする場合も。

理想を語りまくるのに…

壮大な夢を語るわりに、その夢を実現するための努力は何もしない人。「あの話はどうなったの?」と聞くと、「お金がない」「時間がない」「チャンスが巡ってこない」と言い訳ばかりするのです。

束縛する人

友達や家族と過ごすことすら許せない束縛魔の人っていますよね。友達と一緒に出かけているときには何度も連絡しないといけないし、彼への確認なく休日に予定を入れると怒り爆発。自由時間はすべて自分に充ててくれないと気がすまないのです。付き合い始めの頃は「愛されているなあ」と感じることがあっても、何か月も続くとただの迷惑行為としか思えなくなります。

すてきな人だと思って付き合い始めたのに、受け入れがたい癖や言動が後から発覚することってよくありますよね。みなさんはこれまでに「もう二度と付き合いたくない」と思った男性はいましたか?

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ