花粉症のかゆみ、マスクがない人は目をどうケアする?あの手この手!|花粉症ランキング

OTONA SALONE

2020/2/12 19:00



新型肺炎の影響でマスクの品切れが続き、花粉症対策をどうすれば…?と不安な声も。

環境省の花粉量調査によれば今年の花粉量はやや少なめ、したがって飛散量もやや少ないだろうと予想されている場合が多いのですが、敏感な人はもう影響を感じているかも?

マスク以外にできる対策について、過去よく読まれた記事をランキングでご紹介します。

1位・花粉症のかゆみに眼精疲労……疲れ目を即効でケアする、あの手この手!


春の足音とともに、花粉症の足音もやってきましたね……。

というわけで今回は、花粉症による目の症状の対策と、パソコンワークなどの疲れ目(眼精疲労)を楽にするためのさまざまな方法を、まとめてご紹介いたしましょう!

(※「花粉症によるの悩みと、老け顔・お疲れ顔対策」はこちら( https://otonasalone.jp/17622/ )。)



>>花粉症のかゆみに眼精疲労……疲れ目を即効でケアする、あの手この手!( https://otonasalone.jp/19528/ )

2位・睡眠不足は花粉症の敵!「短時間でもしっかり眠れる」コツ3つ


通勤電車で、昼休みのデスクで、ついウトウトしてしまうこと、ありませんか?

睡眠不足は忙しい大人の宿命のようなもの。

しかし、実は、睡眠不足こそが、私たちの体の免疫バランスを崩し、花粉症を引き起こす大きな原因となっているのです。

いつもより夜更かしをしたとき、仕事が忙しくて眠れない時期が続いたとき、症状が悪化した覚えはありませんか?



>>睡眠不足は花粉症の敵!「短時間でもしっかり眠れる」コツ3つ( https://otonasalone.jp/20259/ )

3位・冷えは「花粉症の敵」だった!医師が薦めるカンタン解消のコツ


「冷えは万病のもと」といい、体が冷えるのは、よくないこととされています。

実は、この”万病”の中に、花粉症も含まれているんです。花粉症が悪化する原因にも体の冷えが関係しています。

今回は、水嶋クリニック院長・水島丈雄先生監修の『花粉症・アレルギーを自分で治す70の知恵』から冷え解消のコツをご紹介します。



>>冷えは「花粉症の敵」だった!医師が薦めるカンタン解消のコツ( https://otonasalone.jp/21389/ )


4位・花粉症でも飲みたい! アレルギー改善におすすめのアルコール2選


「アルコールは花粉症の症状を悪化させる。」

花粉症の時期になると、お酒を控える・・・という方も多いのではないでしょうか?

お酒は好きだが花粉症はツライ・・・という貴方にオススメ!体質・症状改善に効果的な自家製酒を、水嶋クリニック・水嶋丈雄院長監修『花粉症・アレルギーを自分で治す70の知恵』からご紹介します。

1週間くらい漬ければ飲めるので、花粉症の季節にも間に合いますよ!



>>花粉症でも飲みたい! アレルギー改善におすすめのアルコール2選( https://otonasalone.jp/18452/ )

5位・腸は花粉症対策の肝心かなめ!4つの食品で花粉に打ち勝て!


今や、日本人の3~5人に1人が患う国民病となった花粉症。

マスクや薬など、症状を和らげるための対策は数多くありますが、体質を改善するには、腸内環境を整える必要があります。

花粉症を自分の力で治すために、『花粉症・アレルギーを自分で治す70の知恵( http://amazon.co.jp/dp/4074225115 )』(主婦の友社)から症状改善のコツをご紹介しましょう。



>>腸は花粉症対策の肝心かなめ!4つの食品で花粉に打ち勝て!( https://otonasalone.jp/20226/ )

当記事はOTONA SALONEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ