谷まりあ、勘違いで高額商品を購入しパニック 驚きの値段に「心臓に悪い…」

しらべぇ

2020/2/12 18:00

(画像は谷まりあ公式Instagramのスクリーンショット)
11日放送の『ザ!世界仰天ニュース』(日本テレビ系)に、モデルの谷まりあが出演。海外で買い物した際のハプニングについて語った。

■お買い得のアクセサリーを購入


番組では、「パニックの経験」とテーマにトークを展開。谷は仕事でニューヨークを訪れ、買い物した際のエピソードを語った。

アメリカでは日本の店舗に比べて安くジュエリーを買えるショップがあるため、自分の誕生日プレゼントとして購入を決意したという。最初に目をつけたのはシルバーのアクセサリーだが、同じ種類でゴールドのものを発見。

本来であれば、ゴールドはシルバーの倍以上の価格だが、その店では日本円でシルバーが約11万円、ゴールドが約14万円と大差がないため、思い切ってゴールドを購入したそう。


関連記事:まだ間に合う! すぐ購入できて喜ばれるクリスマスプレゼント

■実はドルの計算を間違えていて…


帰国後、シルバーのイヤリングを購入しようと同じジュエリーショップを訪れると、スタッフから身につけていたゴールドのアクセサリーについて「これ、おいくらだったんですか?」と質問された谷。

そのため、「ちょっと安くなってて…」と購入時の値段を伝えたところ、「そんなわけ無いです、ゴールドは一桁違いますよ」と一言。ドルの計算を間違え0を1つ少なく見ており、約14万円だと思っていたアクセサリーは約140万円だったことが発覚した。

関連記事:あまりに安いものは購入を躊躇する? 安心よりコストの低所得者たち

■MC2人がフォロー


この話を受けて、MCの笑福亭鶴瓶中居正広は、「その値段だと思ってたら買うてないやろ?」「運だから。買ってよかったと思えたほうがいいよね。勘違いが自分へのプレゼントだから」とフォロー。

視聴者も2人のコメントに優しさを感じつつも、「でも一桁違いは心臓に悪すぎる」と驚きを隠せない様子が見られた。


関連記事:【クリスマス直前】「値段がバレないプレゼント」の贈り方4選

■半数以上が「自分へご褒美する」


思いがけずかなりの高額商品を購入してしまった谷だが、結果的に最高のご褒美になったはず。

しらべぇ編集部では、全国の20~60代の男女1,353名を対象に「自分へのご褒美」について意識調査を実施。その結果、約半数の人が自分にご褒美をしていることが判明した。

男女年代別に見ると、全体的に男性よりも女性の割合が高い傾向が明らかに。



とはいえ、一桁間違えた買い物は厳しいものがあるだろう。海外での通貨計算には十分注意したいものだ。

・合わせて読みたい→新木優子と谷まりあの2ショット 三吉彩花が「美しすぎてダメ」と絶賛

(文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年12月15日~2017年12月18日
対象:全国20代~60代の男女1353名(有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ