アンガ田中・ロッチ中岡、 女性のお部屋訪問での言動に疑問の声

fumumu


アンガールズ田中

お笑いコンビ「アンガールズの田中さんとロッチの中岡さんが11日に放送された『ロンドンハーツ』(テレビ朝日)に出演。

元アイドルらのお部屋を訪問したのですが、ロケ中の言動に、視聴者から疑問の声が寄せられています。

■部屋から住人を予想


住人がいない状態で部屋を訪問する企画『独身女子の部屋におじゃまツアーズ』に出演した田中さんと中岡さん。

玄関には大量のスニーカー、お水、そして雑誌「TARZAN」がある一軒目では、MCの田村淳さんと共にアクティブでダイエットをしている女性ではないかと予想します。しかし料理をしている片鱗や、カップが対になっていることから「男のにおいがする…」とポツリ。

家具がピンク多めであることにも、田中さんは「家がお城になるパターンだ」と余計な心配をしています。また、ベッドが部屋に対して大きめであることやAV男優しみけんさんの書籍があるため、中岡さんは「性強め」と興奮。セクシー系のグラビアアイドルの部屋ではないかと話しました。


関連記事:思わぬところに…女子が後悔「部屋の模様替え」3つの失敗パターン

■結果に落胆する2人


そして、この部屋の住人は元AKB48の西野未姫さんであることが明かされると、2人のテンションが途端に下がってしまい、「仕事仲間って感じ…」と落胆。

メルヘンな家具を卒業しつつある段階なのか、シックなものと統一感がない部屋に、田中さんは「一番嫌いだわ…」と苦言を呈します。

西野さんは徐々に興味を失っていく3人に「もっと興味もってください!」と怒りを表しました。

■生活は冷凍庫に…


2軒目では、シックで清潔感のある佇まいに再びテンションをあげていく3人。ここで敦さんの名言「生活は冷凍庫に出る」が飛び出します。

そして冷凍庫に韓国食材があることから、韓国が好きな女性であることが発覚。部屋の内部も「バランスがいい!」「ジメジメしてない」と好感触かと思いきや、田中さんは猫脚家具に不満タラタラの様子で「波打つソファが無理」とこだわりを明かしました。

挙句の果てにパジャマを勝手に広げ、「いい匂い」と判定。中岡さんは「大きさ的には性強め」と発言するなど、またもや反感を買いそうな言動を繰り返します。

■余計なお世話を連発


こちらの住人は元AKB48、ロンハーでは「二代目磯山さやか」と呼ばれる大和田南那さん。2人はこの結果に先ほどより嬉しそう。

先ほど田中さんがパジャマを匂ったと聞かされた大和田さんは「洗ってから着ます」と苦笑い。続いて「結婚した時に旦那にこういう家具を押し付けない?」と本日3回目の余計な心配をしていました。

■9か月前のカレーで天誅?


その後も、元AKB481期生の平嶋夏海さん、モデルのゆきぽよさんの部屋を訪問した二人は人の家具にケチをつけまくり、ベッドで性欲をはかる、マフラーのにおいを嗅ぐなどやりたい放題。

最終的に田中さんゆきぽよさんが作った9カ月前のカレーをもてなされ、「なんか変な味する!!」「カレーなのに全然刺激がない。何かが起きてるカレーの中で!」と動揺し、作ったゆきぽよさん自身も「あ、ヤバいわ」と自覚する一幕も。

■女性視聴者から疑問の声


放送後、SNSでは二人の行動に「『ベッドがでかい女は性欲強い』とか偏見」「女性の部屋に文句つける企画は嫌い」といった声が噴出。生活感に文句を言う彼らに対し「男性芸人どんな生活感ない部屋に住んでるのかな」と疑問を持つ視聴者も見受けられました。

確かに、彼らはどのような部屋に住んでいるのでしょうか? 一度男女を逆にした企画も見てみたいものです。

・合わせて読みたい→部屋探しの内見もこれで安心! チェックすべき5つのポイント

(文/fumumu編集部・AKO)

当記事はfumumuの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ