寝室は至福のプライベート空間♡居心地のいい寝室をつくるためのアイディア

folk

2020/2/6 00:40

居心地のいい寝室をつくりましょう


寝室といえば究極のブラーベート空間。誰に見せるわけでもないからこそ、自分自身の居心地・寝心地の良さを追求して、お気に入りの空間にしたいものです。

今回はリラックスできる寝室の作り方や取り入れたいアイテム、寝室セルフリノベのアイディアをご紹介していきます。

リラックスできる寝室のポイント

グレーでまとめて落ち着いた空間に


グレーでまとめて落ち着いた空間に

instagram(@m.tfy)

淡いグレーのアクセントウォールにグレーの寝具を合わせた、落ち着いた雰囲気の寝室です。

ベッド以外のインテリアは最小限に抑えて、ゆっくり眠れそうな空間になっていますね。

ベッドの頭上には白いブラケットライトがあるので、読書などをするときにも便利。

お気に入りの壁紙をアクセントウォールに


お気に入りの壁紙をアクセントウォールに

instagram(@haruiro_m)

印象的な壁紙が目を引く寝室です。

床の無垢材の色と壁紙のグレーの配色バランスも良く、壁にかけられたスワッグも空間演出に一役買っています。

柄物の壁紙は、寝室やトイレなどの過ごす時間の限られた空間で使うのがオススメ。

チェストがあればごちゃごちゃしない


チェストがあればごちゃごちゃしない

instagram(@kanadianz)

寝室で使う細々したものは、隠す収納ですっきりとみせたいものです。

チェストがあればごちゃごちゃせず、棚の上をディスプレイ空間としても使えます。

写真のようにモンステラなどの植物を置けば癒し効果抜群!

壁紙でシックで大人な雰囲気に


壁紙でシックで大人な雰囲気に

instagram(@reiya_14)

ワインレッドの壁紙を貼れば、シックで大人な寝室になります。

タイルを貼ったり、ブラケット照明もデコラティブなものを選んで雰囲気を出しているのがポイント。

休前日の夜には壁掛けテレビで映画などを見るのもいいですね。

大きいリースを飾るのも素敵


大きいリースを飾るのも素敵

instagram(@asamiiimasa)

リネンの素材感を活かしたベッドまわりの雰囲気と野バラの大きなリースが絶妙にマッチした素敵な寝室です。

窓枠も白く、清潔感があって爽やか。ほかを白でまとめたことで、自然と野バラのリースに視線があつまります。

素材の違うファブリックをたのしむ


素材の違うファブリックをたのしむ

instagram(@chie_iga)

アンティークな家具が印象的な寝室には、ベッド周りのファブリックにも工夫がみられます。

シーツやブランケット、ムートンなど、素材の異なるファブリックを使うことで質感と雰囲気に奥行きが出ていますね。

間接照明でリラックスできる寝室に


間接照明でリラックスできる寝室に

instagram(@___yoko.rty)

ベッドのヘッド側に設置された間接照明が効いています。

ホテルなどでもこの位置に間接照明をつけているところがありますが、雰囲気の出る空間演出でオススメです。

間接照明のあたる壁にアクセントウォールを持ってきたのも効果的です。

お気に入りの雑貨を飾るのも◎


お気に入りの雑貨を飾るのも◎

instagram(@kikilala.003)

子どもの寝室には、かわいい雑貨を飾るのもいいですね。

雑貨は女の子向けのものが多くなりがちですが、写真のように黒い壁紙に白い雑貨を飾り、寝具もモノトーンでまとめれば男の子の寝室にも合いますよ!

寝室をセルフリノベーションしてみよう!

壁の漆喰に窓枠もセルフリノベ♡


壁の漆喰に窓枠もセルフリノベ♡

instagram(@asasa0509)

壁の漆喰や窓枠など、大掛かりなセルフリノベーションを施されたこちらの寝室は、まるで海外の住宅のような空間に仕上がっています。

正面の窓はベランダに通じる窓を塞ぎ、腰壁のある窓に変身させています。

ディアウォールでつくる天蓋がおしゃれ


ディアウォールでつくる天蓋がおしゃれ

instagram(@mackey2480)

ディアウォールで作られた天蓋付きのベッドがオシャレな寝室です。

ディアウォールなら賃貸のおうちでも原状回復できるので、安心して設置できますね。

天蓋とともにつけられたマクラメも印象的です。

ウォールステッカーなら気軽に挑戦できる


ウォールステッカーなら気軽に挑戦できる

instagram(@sumomo.0203)

大掛かりなセルフリノベーションは敷居が高いもの。DIY初心者の方はウォールステッカーから初めて見るのはいかがでしょうか。

ウォールステッカーなら気軽に雰囲気を変えて楽しむこともできます。

寝室に置きたいアイテム

雰囲気のある照明


雰囲気のある照明

instagram(@kanaria_ouchi)

お花のようなかたちのIKEAのペンダントライトは、優しい灯りが透けて見えるようで寝室にぴったり!

写真のように二灯使いもオシャレです。

寝室の照明は蛍光灯のような白い光ではなく、写真のような温かみのある灯りの方がリラックスできてオススメです。

寝る前の読書用にテーブルランプ


寝る前の読書用にテーブルランプ

instagram(@natsu._.log)

寝室で寝る前に読書をする方には、テーブルランプはいかがでしょうか。

枕元にライトを置けば、読書を終えて電気を消すのもラクラク♪

写真はシンプルな木製のもので、温かみの感じられるデザインが素敵です。

シンプルなラックがあれば便利


シンプルなラックがあれば便利

instagram(@ak__ie__ie)

ベルメゾンデイズ「簡単に折りたためるラック」に、目覚まし時計やティッシュなどを置いています。

下の段には絵本も入るので、お子さんのいるご家庭では読み聞かせ用の絵本収納にも使えます。

枕元にこういうちょっとしたラックがあると便利ですよね。

カーテンタッセルもお気に入りをみつけて


カーテンタッセルもお気に入りをみつけて

instagram(@rika.i.house)

日中生活する空間にはブラインドやロールスクリーンなどを設置していても、寝室にはカーテンという方も多いのではないでしょうか。

カーテンをお使いの方は、ぜひカーテンタッセルもお気に入りのものを♪

カーテンの色とタッセルの色を合わせると、簡単にセンス良く決まります。

過ごしやすくおしゃれな寝室にしよう♪


いかがでしたか?寝室で気持ちよく過ごすためのアイディアが数多くみられましたね。

寝室はリラックスできる空間になるようにするのがポイント。ご紹介したアイディアを、ぜひご自宅の寝室にも取り入れてみてください。

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ