「沢尻エリカについては?」の質問にも貫いた叶姉妹のブレない姿勢に称賛!

アサジョ

2020/2/5 10:14


 モデルでタレントの叶姉妹の叶恭子と美香が2月2日、東京都内で開催された「叶恭子の心の格言 あなたの心にファビュラスな魔法を」発売記念イベントに出席し、新型コロナウイルスや元女優の沢尻エリカ被告についてのコメントを求められている。

美香と共にゴージャスなピンクのドレスに身を包んだ恭子は、「シンプルだけど本当に大切なこと かけがえのない言葉の数々」と銘打たれた新書に関し、自らのポリシーや哲学、悩みへの対処の仕方といった“叶のルール”がふんだんに盛り込まれた内容になっていると説明。

周囲からの影響に惑わされず、常に自身の信念に従い続けてきた“恭子らしさ”を堪能するにはうってつけの一冊となっているが、話題がアジアを中心に猛威を振るう新型コロナウイルスの問題へと及ぶと、その予防法として「それらしきところに行かないことですね」「新型コロナウイルスに限らず、自分たちの体調については自己管理をしっかりやっておき、人様に迷惑をかけないようにすることです」と冷静にコメント。今回に限らず、日頃から体調管理に関しては徹底しているようだ。

また、法律違反の薬物を使用したことで逮捕された沢尻被告についての意見も求められたが、「別にどうも思わないです。人様の人生に踏み込むようなことは、私たちは一切しませんので」と返答し、他人の問題には口を出さないという方針を貫いた。

「今回の新書のように、人生をより豊かにする為の啓発本の類いを出版する上では、常に大人の余裕を感じさせる叶姉妹の達観したオーラはブランド価値としてこれ以上ないほどの説得力があります。沢尻に関する記者からの質問にも“別にどうも思わないです”“人様の人生ですから”と具体的な言及はせず、これまでも巷で騒がれる芸能スキャンダルに一切のコメントを残してこなかった点について、『他者を叩くようなマネをしないのは立派』『格好良い。自分の発言に責任を持つというのはこういうことなんだな』『余計なことを言わない所は凄い』との称賛が多数見受けられました。また、“他者を絶対に傷付けることはしない”というスタンスだけでなく、その名を馳せてから長年にわたって抜群のプロポーションを維持し続けている点に関しても“努力の賜物”だと感服する声があります」(テレビ誌ライター)

“清純派女優”や“イクメン夫”など、あっさりとその化けの皮が剥がれてしまうケースが頻出している芸能界だが、こと叶姉妹のファビュラスなキャラクターは永久に不滅なのかもしれない。

(木村慎吾)

当記事はアサジョの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ