こんな食べ方もあった!サクっと揚げて絶品「ぶりカツ」レシピ

レシピブログ

2020/2/3 17:00

冬の魚介の代表選手「ぶり」。照り焼きや鍋料理などが定番ですが、今回ご提案するのはサクサクの「ぶりカツ」です!この時期のぶりは脂ノリがよく、揚げると身はふっくら、ジューシーなおいしさが楽しめます。ボリュームも出てごはんのおかずにぴったり。ぜひレシピをチェックしてみてくださいね。

■まずはシンプルに


ジューシー美味しい★ぶりカツ おうちごはんレシピ
by うちくるくるさん
ぶりに小麦粉・溶き卵・パン粉をつけてさっと揚げればできあがり!下味に酒や生姜を使うことで、くさみが取れてより食べやすくなりますよ。

レシピをチェック!>>

■ぶりのソースカツ風


簡単・魚レシピ!ごはんが進む♪ブリのソースカツ風
by 山本リコピンさん
ぱっと見はヒレカツのようなぶりカツ。こちらの味付けは「福井風」。ウスターソースと醤油の甘辛いたれにくぐらせていただきます。

レシピをチェック!>>

■バッター液を使えばよりかんたん


下味はらくらくめんつゆで♡暑い日だからこそ*ブリカツのタルタルソース添え♡
by あいさん
下味はめんつゆ1本でかんたん。しっかり味でお酒にもぴったりです。小麦粉を溶いた「バッター液」を使えば、衣づけも手間が省けます!

レシピをチェック!>>

■ぶりの味噌カツ


ぶりの味噌カツ
by ジミヘンさん
こちらは甘めの味噌だれがおいしい、名古屋風のぶりカツです。たれに柚子の皮をプラスして、冬らしさも楽しんで。

レシピをチェック!>>

■ぶりカツ チーズソース添え


ブリカツ チーズソース添え
by ケンジさん
15~30分
人数:2人
スライスチーズや生クリームで濃厚なソースを作ります。ぶりとクリーミーなソースが絶妙にマッチし、くさみも気になりませんよ♪

レシピをチェック!>>

ぶりカツ自体はシンプルですが、ソースのバリエーションで飽きずに楽しめると思います。お弁当おかずにもおすすめですので、ぜひ一度お試しください。

関連記事を「くらしのアンテナ」で読む

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ