公式フォトブック『季刊 ボイメン祭』VOL.1の表紙解禁

dwango.jp news


東海エリア発のボーイズユニットBOYS AND MEN、 祭nine.、 BOYS AND MEN 研究生が登場する季刊誌を2月6日(木)に発売する。

ボイメンの無邪気な少年らしい雰囲気を表現するため、 表紙撮影は公園で慣行。 早速、 水野勝や田村侑久らが公園に居合わせたサッカー少年たちに声をかけパス回しの輪に加わり…。 思わず本気になる姿は、 少年たちから「大人げない!」と声があがるほど。



また、 表紙は大きな木の前で撮影を。 2人ほど木に登ってもらうことになったのだが、 「登りたい~!」と1番に手を挙げたのは『アメトーーク!』の“運動神経悪い芸人”に出演したこともある小林豊。 その場に居合わせた全員が「大丈夫!?」と声を揃えるも、 本人は登る気満々。 「大丈夫!」と小林さんから力強いお返事があったので、 脚立を用意し登ってもらうと「思ったよりも高い…!」とソワソワ。 しかし、 シャッターを切れば素敵な笑顔に早変わり。さすがエンターテイナーと感じられた瞬間だった。

“名古屋の町おこしお兄さん”として東海エリアを盛り上げながらも、 全国へと活躍の場を広げつつあるボイメン。 改めて彼らのことを知るのにピッタリな1冊だ。 (編集部)

【ラインナップ】

<SPグラビア&インタビュー>

・BOYS AND MEN

・祭nine.

・BOYS AND MEN 研究生

<スペシャルコラボグラビア>

・田村侑久(BOYS AND MEN)×横山統威(祭nine.)×佐藤匠(BOYS AND MEN 研究生)

・祭nine.×BOYS AND MEN 研究生

<Winter Love TALK>

<「ボイメン学園文化祭2019」超密着リポート>

<BOYS AND MEN ALL 2shot Collection!>

<BOYS AND MEN エリア研究生 名鑑>

【商品情報】
F.ENT OFFICIAL PHOTO BOOK 「季刊 ボイメン祭」VOL.1・2020冬
●発売日:2020年2月6日(木)※一部、 発売日が異なる地域がございます。
●定 価:本体1,800円+税
●発売元:株式会社東京ニュース通信社

当記事はdwango.jp newsの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ