新鋭女優・小川未祐、演じてみたいのはオタクキャラ!?

ananweb

今、注目の女の子を紹介する『anan』で連載中の「イットガール」。今回は女優の小川未祐さんです。「バレエ、ジャズ、ヒップホップ…幅広く踊れます」と話す小川さんの魅力に迫りました。
■ ダンスから演技の道へ! 強い瞳が印象的な18歳の新鋭女優。

プロダンサーになるために10代前半はダンス漬けの日々を送っていた小川さん。

「高校1年の時、初めてミニシアターで映画を観たんです。その時お芝居に魅力を感じ、女優を目指すようになりました」。

2018年にデビューを果たし、深田晃司さんなど人気監督の作品に参加。今後の展望は…?

「“今したいこと”を大事にしたくて、目標はあえて定めていません。今はとにかくお芝居が楽しいから、必死に作品に向き合うのみ。やってみたい役はあります。特に理由はないんですけど、オタクキャラ!」

■ 1年前から趣味にギターが仲間入り。

父から少し教わり、あとは独学。plentyというバンドの曲が好きで練習中。

■ 井の頭公園、好きなんです。

早い時間に行って、友達と朝ごはんを食べたり。なんだか落ち着くんです。

■ 少女漫画で初めてハマった『NANA』。

今まで漫画は弟から借りて読むくらいだったので。続きが気になる~!

おがわ・みゆ 2001年生まれ。映画『スペシャル アクターズ』をはじめ、映画やドラマを中心に活躍。主演映画『海辺の金魚』、3月27日放送のドラマ『ゴールド!』(NHK)などに出演予定。

※『anan』2020年2月5日号より。写真・土佐麻理子 文・間宮寧子

(by anan編集部)

当記事はananwebの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ