元『AAA』浦田直也“居場所見つける”にツッコミ「なくしたのはオマエww」

まいじつ

2020/1/30 17:30


(C)TeodorLazarev / Shutterstock 

男女混合ダンス&ボーカルユニット『AAA』の元リーダー・浦田直也が1月28日、自身のツイッターを再開した。

浦田は、《見上げた空のように素直に生きてゆけるのならば 止まない雨はないって言葉信じて生きてくだけで強く前に進めば陽が射す明日が来るのだから 逃げない やめない 終わらない 居場所をみつけるよ》などとコメントし、青空を見上げるバックショットをアップした。

これに、復帰を待っていたファンからは、

《浦田さんがツイッター再開した!おかえり》
《リーダーだ!何かうれしいわー》
《浦田さんおかえりなさい。ずっと待ってました。これからも応援します》
《いろいろあったけど、ずっと応援します。頑張って!》

などと、喜びの声が上がった。

一方、不祥事に対する謝罪が一切なかったことから、

《おいおい、まずはファンに謝罪だろ。ふざけてるのか?》
《再開一発目がポエムかよw まずはメンバーとファンに謝罪しろ!》
《何が言いたいのかさっぱり分からん。こいつ絶対に反省してないだろ》
《居場所を見つけるって、その居場所をなくしたのはオマエだろww いい年してポエムとか信じられんわ》

など、非難の声も殺到している。

反省の色もなくポエムで開き直り


「浦田は昨年4月、コンビニで面識のない女性の頬を平手でたたいたとして逮捕され、無期限謹慎処分が下されています。また、昨年末にグループを脱退することが発表されており、『AAA』は今年1月15日、年内いっぱいでの無期限活動休止を発表しています。理由についてはさまざまな憶測が流れていますが、メンバー同士の不仲も原因の1つでしょう。本来ならば、まずファンとメンバーに謝罪するのが筋ですが、いきなり〝ポエム〟を投稿するのですから、呆れたファンも多いでしょうね」(芸能記者)

本人は新たな気持でやり直したいのか、再開したツイッター上の過去のツイートはバッサリと削除。フォロワーからは「なかったことにしたいのか!」と厳しい声が上がった。

「浦田は謝罪会見でもニヤニヤしていたことを指摘されており、現在も、本当に反省しているのか疑問ですね。実は今回のツイートは浦田自身が作詞、歌っている『空』という曲の歌詞なんです。コアなファンしか分からないような言葉をつづっている時点で、相当なナルシシズムを感じますね。現在は、エイベックスの社長預かりの身ですが、今のような精神では復帰もままならないでしょう」(音楽誌ライター)

久しぶりのツイートが謝罪ではなく自身の歌詞だったとは、活動休止が決まっているグループのメンバーもやるせなかったに違いない。

【画像】

TeodorLazarev / Shutterstock

当記事はまいじつの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ