佐藤二朗、久々に会った工藤阿須加に絶句される「じ、二朗さん」

dwango.jp news


『このミス』大賞ドラマシリーズ第4弾、俳優の工藤阿須加が主演を務める、猟奇的な殺人を続ける殺人鬼“カエル男”を追うサスペンスミステリー、ドラマ『連続殺人鬼カエル男』(カンテレ)の第4話に『このミス』大賞ドラマシリーズ第1弾から全作品に出演してきた佐藤二朗が遂に登場する。

シリーズ第1弾『時空探偵おゆう 大江戸科学捜査』では江戸資料館の説明員役、第2弾『名もなき復讐者 ZEGEN』では佐藤本人も「気づかないかもしれない」という通行人役、第3弾『死亡フラグが立ちました!』では佐藤二朗ワールド全開の「おかしな警察署長」で出演。果たして第4弾『連続殺人鬼カエル男』第4話で佐藤はどこで、どんな役で登場するか注目だ。

<佐藤二朗 コメント>

よく「爪痕を残す」と言われますが、今回はいかに「爪痕を残さない」でいられるか、を念頭に演じました。久々に会った阿須加に「じ、二朗さん」と絶句されたほどです。ある意味、ご期待を。

ドワンゴジェイピーnewsでは、本作で主演を務める工藤阿須加にインタビューを敢行。こちらもあわせてチェックしていただきたい。

■『このミス』大賞ドラマシリーズ第4弾『連続殺人鬼カエル男』
1話30分×全8話
第4話/1月30日(木)放送・31日(金)配信
放送局:カンテレ 毎週木曜日 24:25~24:55(関西ローカル放送)
※各放送回はドラマ公式サイトでご確認ください。
独占配信:U-NEXT 毎週金曜日10:00より配信スタート

当記事はdwango.jp newsの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ