『ダンメモ』と『ゴブスレ』の豪華コラボイベント開催決定!

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』のスマートフォン向けアプリ『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか~メモリア・フレーゼ~』 と、2月1日に劇場公開となる、『ゴブリンスレイヤー』のコラボイベントが開催決定した。

シリーズ累計発行部数が1200万部を突破した、大森藤ノ原作、ヤスダスズヒトがイラストを担当する大人気ライトノベル 『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』、通称『ダンまち』(GA文庫SBクリエイティブ刊)。
『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか~メモリア・フレーゼ~』は原作・大森藤ノが完全監修した、小説6000P分を超えるオリジナルストーリーが収録されている『ダンまち』初の本格スマートフォン向けゲームアプリだ。豪華声優陣が8万5000を超えるワード数の全編フルボイスを収録。やり込み要素も盛りだくさんとなっている。

このたび、GA文庫2大作品である『ダンまち』と『ゴブスレ』による夢のクロスオーバーが実現! 
原作者・大森藤ノ先生と蝸牛くも先生のW原案・共同執筆、さらに全編”フルボイス”で描かれるオリジナルストーリーをプレイしよう!

期間中、期間限定新★4キャラクター「[銀の冒険者] ゴブリンス レイヤー」、「[星風の娘] 妖精弓手」、「[牛飼衣装] 千草」、「[鬼討武士] 桜花」、「[慈愛の少女] 女神官」、「[帰る場所] 牛飼娘」が排出されるガチャやログインボーナス、映画公開記念プレゼントなど豪華キャンペーンを開催している。

また、Twitterではコラボ開催を記念して声優サイン色紙などが当たるキャンペーンも開催中! 詳細はダンメモ公式Twitterをチェックしよう!

(C)蝸牛くも・SBクリエイティブ/ゴブリンスレイヤーGC製作委員会 (C)大森藤ノ・SBクリエイティブ/ダンまち2製作委員会 (C)WFS

当記事はアニメージュプラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ