シャンプーの詰め替えがあふれる…本当に不器用な人あるある




手先が不器用な人の気持ちは、不器用な人にしかわからないもの。「もう少し器用だったら」「不器用だから失敗した」なんて思うこともあるでしょう。器用な人であれば「こんなこともできないの?」と思うようなことであっても、不器用な人から見れば結構ハードルが高かったりもするものです。ここではそんな、不器用な人あるあるを聞いてみました。

シャンプーを詰め替えているとあふれる



「不器用だからか、シャンプーの詰め替えにいつも失敗する。もうちょっと入るかなーと思ってイチかバチかで入れてみたらあふれてきちゃったりする。おかげでシャンプーボトルはベトベト!」(20代/学生)

▽ 地味に面倒くさいシャンプーボトルの詰め替え。不器用な人のなかには苦戦している人も多いようです。袋に入っている液体の量と、ボトルのサイズがうまく把握できず、ついあふれてしまうことも。「もうちょっと入るかな」と思ったらドボドボとあふれてしまい、がっかりすることがあるそうです。

ヘアアレンジができない

「おしゃれな子とかが上手に髪の毛をアレンジしていると『いいなぁ』って、すごく羨ましい。私はロングヘアだけど髪の毛も左右対称に巻けないし、友達の結婚式に参加するときは美容師さんにお願いしないと無理。手先が器用だと自分でアレンジできちゃうから憧れる」(20代/IT)

▽ おくれ毛を出したり、すこしだけ崩したりすることでぐっとおしゃれになるヘアアレンジ。不器用だとうまくできないこともありますよね。友達のおしゃれな髪型を見て「いいなぁ」なんて羨望の眼差しで見てしまうのです。

折りたたみ傘を袋に戻せない

「折りたたみ傘を使うと、もとの袋にうまく戻せない。折りたたみ傘の袋ってなんであんなにぴったりサイズなんだろう……。いつもぐしゃぐしゃになっちゃって、次に折りたたみ傘を使うときにしわしわで恥ずかしい思いをする」(20代/公務員)

▽ 折りたたみ傘、一度開けるとうまくしまえないという人も多いようです。ぴったりサイズの袋にきちんとしまうためには、傘をきちんとたたまないといけないもの。傘をきちんとしまうのって、結構大変な作業ですよね。

りんごを皮むき器でむく

「私はりんごとか大根の皮を包丁でむけなくて、いつも皮むき器を使ってる。友達に言うとびっくりされるし、彼氏にもびっくりされた。でも、不器用な人にとって皮むき器は神。早くむけるし、キレイにむけるし、すごく便利だと思う」(20代/販売)

▽ 包丁を使って皮をむくのが苦手な不器用さんは、皮むき器を愛用していることが多いようです。皮むき器であれば、怪我をする可能性が少なく、安全に使えますね。

アクセサリーを1回でつけられない

「ネックレスとかブレスレットとか、一度でつけられた試しがない。いつもうまくつけられなくて、旦那につけてって頼む。特にブレスレットは難しい。片手でブレスレットつけるとか無理じゃない……?」(30代/パート)

▽ アクセサリーをつけるホック、なんであんなにつけにくいのでしょうか。小さいパーツなので、なかなか一発でつけられる人はいないようです。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ