キスマイ玉森が番組でサイコパスすぎる言動……藤ヶ谷「これヤバくない?」

※画像は、フジテレビ公式Twitter より

 

1月23日放送の『キスマイ超BUSAIKU!?』(フジテレビ系)の恋愛に関する「難問」にキスマイが挑戦するコーナーで、Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔が、玉森裕太のサイコパスすぎる言動に終始爆笑する事態となった。

 

玉森裕太「痛い目あわしてやる」

 

「デート中、スマホばかり見ている彼女への対応」に挑戦した玉森。場所はカフェ。目の前の彼女はスマホに夢中。そんな中、玉森は小刻みにイスを叩いてみたり、これ見よがしにスマホをイジってみせたりと遠回しに“放置状態”をアピールする。それでも無関心な彼女にイラっとしたのか「ふ~ん」と大きく鼻を鳴らすと「ガタッ」と席を立つ。そして何を思ったのかコーヒーカップを手に持つと隣のテーブルへと移動し、1人で来ていた女性客の前に座り「この後どうしよっか?」と話しかけた。彼女も女性客も何が起きているのか分からず呆然。しかし玉森は「よし行こう!時間もったいない。行くよ!早く早く」と強引に女性客を店外に連れ出し、彼女が「ちょっと!待って」と慌てて追いかけるという展開に。

 

このVTRを見た藤ヶ谷は「これヤバくない?」とサイコパスすぎる玉森に大喜び。若槻千夏が「玉森さんは最近ふざけすぎてて」とツッコむと、「違うんですよ。これふざけてないですよ」と玉森。これを聞いた浪花ほのかは「え?本気でやったんですか?」と目が点。そして玉森が「見て分かんなかったですか?ずっとこうやって(イスを叩いて)アピールしたり、もう全部無視するから、『あーじゃあ本当に1回“痛い目”にあわしてやるから』と思って」と説明。すると女性陣は、この“痛い目”発言にドン引き。そして「自分は(やれることを)やった。もうなんで?なんで?になるから、もう隣の女性に『よしもう行こうか』っつって(なった)」と反論すると、玉森の言動に隣の藤ヶ谷が肩を揺らしながら必死に笑いをこらえる。

 

そして玉森が「そこまでしないとマイコ(彼女)は振り向かないかなと思って」と説明すると、藤ヶ谷は「最後振り向いてたもんね!『ちょっと待って!』って」と喜んでいた。

 

(めるも編集部)

 

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ