ハードルが高い…。女性陣がなかなか初デートに踏み込めない理由って?




アプリや友達の紹介で知り合った場合、「とりあえず会ってみたい!」と初デートに誘ってくれる男性もいますよね。しかし警戒心が強かったり、不快な思いをした経験がある女性ほど、イマイチ初デートに乗り気じゃなかったり……。
そこで今回は「女性陣が初デートに踏み込めない理由」についてご紹介します。

1. もっと相手を知りたいから

・「アプリでいきなり『いつ暇ですか!?』と誘ってくる男性がいるけれど、どんな人かわからないのに会うのは怖いですよね。もう少し時間がほしいです」(20代/医療系)

▽ ただでさえ初デートって、緊張や不安が入り混じるもの。それなのに数回のやり取りで会うのは、かなりハードルが高いですよね。ひと通り相手を知った上で、会うか否かを決めたい女性は多いみたい。
もし初デートを断られたからと逆ギレ、ブロックしてくるようであれば……。ある意味その程度の人だったと割り切れそうです。

2. そこまでピンと来ていないから

・「ぶっちゃけ気になっている男性だったら、初デートも楽しみって思えるよね。逆にあまりピンと来ていないと、どんなにイケメンでも会う気になれないかも」(20代/通信)

▽ そもそも会いたいと思えないのは、心に引っかかる何かがあるからかも。無理してデートしたところで、いい結果にはならないでしょう。運動や趣味から出会いを見つける、もしくは身近な男性に目を向けてみるなど、一度別の方法を探してみましょう。

3. 傷付きたくないから

・「『もし会って幻滅されたらどうしよう』って思えば思うほど、初デートに踏み込めなくなりますね」(30代/営業事務)

▽ いままで楽しくやり取りしていたのに、理由もわからず会ったその日にブロック。こういうトラウマが1度でもあると、初デートが怖くなりますよね。「会って幻滅されるくらいなら、LINEだけの関係のほうがまだマシ」と思ってしまうのです。

4. 時間や労力がもったいなく感じてしまうから



・「一生懸命オシャレをして、1時間以上かけて待ち合わせ場所に行ったのに、すっぽかされたことが数回ある。時間のムダすぎてやる気が失せます」(30代/住宅)

・「1日デートしてみたけれど『なんか違う』と思ってしまうことが多い。『せっかくの休日だったのにもったいないことしたな』ってガッカリしちゃう」(20代/公務員)

▽ 初デートっていわばお試しデー。そのため一方が「2回目はないかな」と思ってしまうこともありますよね。でもそうなるとちょっぴり時間をムダにした気分に。
また初デートはドタキャンされる率も高いもの。前々から美容院やネイルを予約していたのに、すっぽかされたらやるせない気持ちになります。「これだったら寝ていたかった……」と思うのも無理ないですよね。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ