動機は10年前…名探偵コナン4週連続ラスト「大怪獣ゴメラvs仮面ヤイバー(結)」先行カット&あらすじ

『名探偵コナン』4週連続オリジナルストリーのラスト回、「大怪獣ゴメラvs仮面ヤイバー(結)」の先行カット&あらすじが到着!

大阪の日売テレビ新社屋完成記念映画「大怪獣ゴメラvs仮面ヤイバー」の制作発表で起きた敏腕プロデューサー・米倉の殺害を発端に、二転三転して事件が起こっていく今回の事件。
前回の「(急)」では、平次が恩田の自宅から持ってきた証拠となるビデオテープに強盗した時の恩田、米倉、末村、石澤の4人が映っており、撮影している5人目がいたと推理するコナン。米倉の狙いは関係者を全員殺害する事。つまりもう1人を殺害するため米倉はどこに爆弾を仕掛けたのか……というところで終わる。一方、蘭と和葉は「大怪獣ゴメラvs仮面ヤイバー」に出演するらしく……?

ちなみにコナンくんと哀ちゃんもあの姿になって10年になるんだな、と思わされるたこ焼きトークでした。

そしていよいよ4週連続オリジナルストーリー最後の「大怪獣ゴメラvs仮面ヤイバー(結)」では、どんな展開が待ち受けているのか!?

<あらすじ>
恩田、末村を爆殺した犯人は米倉だった。動機は10年前の4人組による強盗事件——米倉は恩田から強請られ、仲間全員の殺害を計画したのだ。この後、5人目の強盗犯がいた事が判明。コナンと平次は米倉がもう1人も殺害するため、どこかに爆弾を仕掛けていると確信する。大滝たちは5人目の強盗犯の特定を急ぎ、コナンと平次は病院の石澤に会いに行く。この後、5人目の正体が明らかになるが、米倉が仕掛けた最後の爆弾は見つからずに…。



名探偵コナン
2020年1月25日(土)18:00~18:30
第968話「大怪獣ゴメラvs仮面ヤイバー(結)」

〈声の出演〉
江戸川コナン/高山みなみ
毛利蘭/山崎和佳奈
毛利小五郎/小山力也

服部平次/堀川りょう
遠山和葉/宮村優子

灰原哀/林原めぐみ

吉田歩美/岩居由希子
円谷光彦/大谷育江
小嶋元太/高木渉

大滝警部/若本規夫
服部平蔵/山路和弘
遠山銀司郎/てらそままさき
綾小路警部/置鮎龍太郎   
       ほか

〈スタッフ〉
原作:青山剛昌(小学館「週刊少年サンデー」連載中)
企画:諏訪道彦
チーフプロデューサー:松本拓也、石山桂一
プロデューサー:米倉功人、寺島清晃
アソシエイトプロデューサー:近藤秀峰
監督:山本泰一郎
音楽:大野克夫
キャラクターデザイン:須藤昌朋
美術監督:東 潤一
色彩設計:海鋒重信
撮影監督:小川隆久
音響監督:浦上靖之/浦上慶子
オープニングテーマ:WANDS「真っ赤なLip」
編集:岡田輝満
ストーリーエディター:飯岡順一
制作:読売テレビ/トムス・エンタテインメント

★名探偵コナン公式サイト:https://www.ytv.co.jp/conan/

(c)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996

当記事はアニメージュプラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ