高橋一生、稲川淳二を崇拝していることを嬉しそうに語る

※画像は、『ウチのガヤがすみません!』公式サイトのスクリーンショット

 

1月21日放送の『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系)に、俳優の高橋一生が登場。稲川淳二を崇拝していて20代からライブに通い詰めていると明かし、稲川の好きなところを嬉しそうに語り、見事な怪談モノマネまで披露した。

 

高橋一生「おじいちゃんに会いに行くみたいな感じ」

 

世間から「だいぶ変わってるイメージ」を持たれていると紹介された高橋。そんな高橋は、稲川淳二を崇拝しているという。「これは本当ですか?」と尋ねられると、「稲川淳二さん大好きですね。結構20代ぐらいからずーっとライブ見に行ってます。DVDも集めたりとかしてます」と、高橋はそのファンぶりを告白。稲川の好きなところについて、「講談師さんの側面をすごいお持ちなんで。あと、どんどんお年を召されて、おじいちゃんに会いに行くみたいな感じになっちゃったんですよ」と、もはや身内のような感覚であると明かした。

 

「『ただいま』って言うんですよ、ライブで。みんなに『ありがとう、ありがとう!』って言った後に、シーンとしてから、『ただいま』って言うんですよ」と熱く語る高橋。さらに、稲川のモノマネが得意だという高橋は「ヒタヒタヒタヒタ……」と突然モノマネを開始。稲川の怪談を一節披露すると、スタジオからは大爆笑が起こった。

 

そして「高橋一生の知らない稲川の世界」として、稲川さんと親交の深いガヤ芸人のありがとうぁみが登場。ぁみは、「実は元祖リアクション芸人」「字が超綺麗」「クマの出現ポイントに詳しい」と、高橋が知らないであろう情報を次々と出すものの、高橋はすべて「はい、知ってました」と余裕の表情。

 

最後に言い残した稲川の情報として「噂なんですけれども、海外に行くときはナメられないように金のネックレスを付ける」と、ぁみが話すと、「えー!そうなんだ!それは知らなかったです」と、大声を出し嬉しそうに笑う高橋であった。

 

(めるも編集部)

 

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ