杏が再三“SOS”の悲鳴を上げていた不貞報道・東出昌大のクズっぷり!

アサ芸プラス

2020/1/23 15:15


 1月23日発売の「週刊文春」で、別居状態にあることが報じられた女優の杏と俳優の東出昌大夫妻。

2人は夫婦役を演じたNHKの連続テレビ小説「ごちそうさん」がきっかけで交際を始め、2015年1月1日に結婚。16年5月に双子の女児、17年11月に男児をもうけている。

週刊文春が報じたところによると、2人は1月上旬から別居しており、その原因は東出の不貞。相手は女優・唐田えりかで、東出とは18年公開の映画「寝ても覚めても」で共演し、親密になったという。東出、唐田ともに所属事務所は不貞関係の事実を認めている。

「今回の報道の内容を見ると、杏本人しか知らないようなことも書かれている。おそらく杏サイドから情報がリークされたと見られており、もしそうであれば、杏がすでに離婚を決心しているとも言えるのではないか」(芸能記者)

東出といえば誠実なイメージでイクメンとして認知されていただけに衝撃的だった。しかし今から考えると、杏からの“SOS”とも取れる発言もあった。

「今年7月、杏が『しゃべくり007』(日本テレビ系)に出演した際に1日のスケジュールを聞かれ、8時までに着替えとご飯を済ませて、そこから保育園、仕事。夕方、お風呂の時間に帰宅して夕食、子供を寝かしつける。そこで1回寝て22時か23時に起きて残りの家事をすると説明しています。それに対し当時、ネット上では《東出は家事や育児を手伝っていないんだろう》とクズ扱いの声が多く出ました」(夕刊紙記者)

さらには、こんな出来事も。

「今年9月、杏主演のドラマ『偽装不倫』(日本テレビ系)の撮影終了の際、杏は『1回は倒れちゃうんじゃないかなと思ってたんですけど、みんなで力を合わせて、こうやって乗り越えることができて本当に良かったなって思います』と涙ぐんでコメントしている。このときもネット上では、同様の反応がありましたね」(前出・夕刊紙記者)

今回の報道でイメージガタ落ちの東出。離婚するにせよしないにせよ、今後の活動はかなり厳しいものになるだろう。

(鈴木十朗)

当記事はアサ芸プラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ