民放連ドラ初主演の工藤阿須加、刑事役の経験に感謝「男くさい役者になりたい」

dwango.jp news


工藤阿須加が主演するドラマ『連続殺人鬼カエル男』。原作を手掛けた中山七里は『さよならドビュッシー』で『このミステリーがすごい!』大賞を受賞した作家。そして『連続殺人鬼カエル男』は『さよならドビュッシー』と並んで最終候補にダブルエントリーされたという異例の経歴を持つ作品だ。

物語は荒れ果てたマンションの高層階で女性死体が発見されたところから始まる。包まれていたシートの内側には「きょう、かえるをつかまえたよ。みのむしにしてみよう」と書かれた犯行声明文らしきものがこの猟奇的事件の捜査を担当することになったのが、埼玉県警の古手川和也(工藤阿須加)とベテラン刑事の渡瀬(鶴見辰吾)だ。しかし、事件は予想外の展開を迎えていく…。

そこで主演の工藤に直撃。ドラマのことについて聞いてきた。



――まずは原作を読んだ感想を教えてください。

「重厚感緊張感もある、スピーディーな展開でセンシティブな部分が多かったので準備をして取り組まなきゃいけないなと思いました」

――その準備というのは?

「古手川は事件を追うに連れて特殊な犯人であるということに気がつくのでしっかりとした知識をつけて挑まなければならないと思い自分なりに勉強しました。」

――演じられる埼玉県警捜査一課の新人刑事、小手川和也とは、どのような人物ですか?

「純粋で真っ直ぐな性格だと思います。ストーリーを重ねていくうちにたくさんの人に出会い、スポンジが水を吸い込むように古手川も人に影響を受け成長していく、そんな純粋さを兼ね備えている人間だと思います。

――そんな小手川とご自身とを重ねて、似ている部分はありますか?

「考えるより先に体が動いてしまうところは似ているかもしれません。もう少し考えて、ひと呼吸おいてから行動してもいいんじゃない?ってよく言われます(笑)。気持ちが上がると自然に体が動いてしまうタイプなんですよね」

――そこは直したいところですか?

「いろいろな経験をさせてもらい、自分なりの常識に凝り固まってしまっているというか…今感じていることに素直に行動ができるようにしたいという気持ちがあります」

――そして地上波の民放連続ドラマでは初の主演作。決まったときのお気持ちは?

「僕でいいんですか?という気持ちでした。僕自身まだまだ未熟者ですので…でも、今だからこそ挑戦させてもらえる機会をいただけたと思うので緊張感をもち真剣に取り組まなきゃいけないと力が入りました」

――最近は刑事役も多かったですが、今回も刑事役ですね。

「僕の勝手なイメージなんですけど、刑事役って男くさいというかずっしりとしているイメージがあったんです。僕は男くさい役者になりたいと思っているので20代で刑事役を経験させていただけるのはとてもありがたいですし、感謝しています。」



――ちょっと前には女装(『家売るオンナの逆襲』『海月姫』)をすることもありました(笑)。

「女装もしていましたし、ハイテンションな役も挑戦やらせていただいたり、ほんとにいろいろな役に挑戦させていただいています。

ここまで自分の心に素直な刑事ですから、刑事でこんな人間いるんだというのが古手川役をやっていて勉強にもなりましたし、楽しかったです。」

――物語には“カエル男”と呼ばれる凶悪犯罪者が出てきます。

「とんでもない人間がいるんだというのが率直なイメージでした。非現実的なのですが、改めて台本を読んだときに、自分の身近で起こってもおかしくないんじゃないかと、ふと、思ったんです。様々なニュースがあり、その中には目を塞ぎたくなるような事件も起こっています。自分が古手川を演じることになりその現実と向き合わなくてはならないという恐怖にかられました。優しい、いい人だと思っていた人が、実はとんでもない人間の可能性もある、そこを突きつけられた感じがしました」

――そんな工藤さんのお休みの過ごし方は?

「アウトドア派で家にいることより釣りに行ったり、キャンプに行ったり自然の中で過ごしていることが多いです。とにかく常に自然と触れ合っていたくて。自然の中にいるときが一番、癒されています」

『連続殺人鬼カエル男』放送概要

2020年1月9日(木)より放送/10日(金)より配信中

■放送局:カンテレ 毎週木曜日 24:25~24:55(関西ローカル放送)

※放送時間が変更になる可能性がございますので、ドラマ公式サイトでご確認ください。

■独占配信:U-NEXT 毎週金曜日10:00より配信

<スタッフクレジット>

ヘア&メイク:SHINYA(Primal art)

スタイリスト:壽村太一

当記事はdwango.jp newsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ