この子、ヤバイかも… 男子がちょっと引いてる「彼女の趣味」

fumumu

2020/1/23 05:00

断る男性(AH86/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)
夢中になれる趣味があるのは良いことですが、自分以外の人全員に共感してもらえるとは限りません。

男性たちに聞いてみると、いくら彼女だったとしても理解出来ず、ちょっと引いてしまうこともあると言います。

fumumu取材班が、詳しい話を聞きました。

(1)K-POPアイドルの追っかけ


「僕の彼女はK-POPアイドルの追っかけです。LIVEを観るためだけに韓国まで行くんですよ。しかも、開催されるLIVEは全日程行かなければ気が済まないと言うから驚きです。


セトリは同じでも、毎日彼らを見れるだけで満足なのだとか。流石に、ちょっと引いています」(30代・男性)


関連記事:彼女にするのはちょっと…一緒にいて気が休まらない女子5パターン

(2)アニメのグッズ収集


「アニメ『鬼滅の刃』にどハマり中の彼女が、グッズまで集め始めたのでちょっと引いています。先日は、非売品のクリアファイルとコラボのアクリルキーホルダーをゲットするために、連日ローソンに徹夜で並んだのだとか 。


しかも、揃えられなかったキャラクターは、フリマアプリで高値が付いていたとしても買っちゃうほどの熱狂ぶりで…ちょっと心配しています」(20代・男性)

(3)人間観察


「最近付き合い始めた子なんですが、人間観察が趣味らしく、憶測で色々なことを言ってくるのでちょっと引いています。同じ店で食事をしているカップルを見て、『あのカップルは不倫だよ』とか『同伴しているだけ』など。


そして、言わないだけで自分も観察されてるのだと思うと、ゾッとします」(20代・男性)

(4)風水


「新年度から彼女との同棲を考えているのですが、風水で物件を選ぶ彼女にちょっと引いています。条件の良く気に入った物件があったとしても、『北向の玄関は縁起が悪い』と断られてしまって。


2人の今後の人生も全て風水で決められるのかと思うと怖いです」(30代・男性)

(5)ファッション


「初めて彼女の家に遊びに行った時、丸々一部屋が衣装スペースになっていて驚きました。中でも特に靴が好きらしく、壁際には山のように積み上げられた靴箱が…。


給料を全部ファッションに使っているのではないかと思い、ちょっと不安になりました」(20代・男性)


趣味や趣向の違いから、彼女に対する猜疑心が生まれることも。

男性には理解出来ない趣味もあると言うことを、肝に銘じておきましょう。

・合わせて読みたい→男の推しキャラにベタ惚れの彼女…男子の本音は?

(文/fumumu編集部・志都)

当記事はfumumuの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ