便利アイテム豊富!【無印良品】の商品を活用して上手に書類収納をしよう

folk

2020/1/22 21:20

無印良品の商品で作る書類収納


取扱説明書や子供のプリントなど、家にはたくさんの書類がありますね。長く保管しておかなければいけないものから、すぐに必要がなくなるものまでさまざまなものがあるので上手に収納するのは大変。

そんなときに活用してほしいのが、無印良品のアイテムです。そこで今回は、無印良品のアイテムを使った上手な書類収納をご紹介します。

書類収納に使える無印良品アイテム

ボックスを重ねて


ボックスを重ねて

instagram.com

毎日のように子供たちが持って帰ってくるプリント類は、管理が大変な書類の1つ。

こちらでは無印良品の重なる竹材長方形ボックスを使って、子供が簡単にプリントを入れられる工夫をしています。

この方法なら面倒がらずにプリントを出してくれそうですね。

重ねて使える収納


重ねて使える収納

instagram.com

無印良品のABS樹脂を使った収納グッズも、積み重ねて使用できるアイテム。こちらではA4書類トレーに仕分けトレーを重ねて使っています。

この方法なら、学校のプリントなどの大きな書類とDMなどの小さな書類を分けて収納できますね。

立てて収納する


立てて収納する

instagram.com

一定期間、取っておかなくてはいけない書類は、クリアブックなどに入れて収納しておけば便利。

でも立てて収納しようとすると、ちょっとしたことで倒れてしまうという悩みもあります。

無印良品の仕切りスタンドを置けば、教科書などと立てて収納することが可能ですよ。

仕切りファイルを使って


仕切りファイルを使って

instagram.com

通知表はあとから見返すために学年別に分けて保管しておきたいですよね。

無印良品のPP仕切りファイルは仕切りが12個ついていて、小学校入学から高校卒業までの12年間の通知表を1つに収納することができる便利なアイテム。

持って歩ける収納


持って歩ける収納

instagram.com

保険証やお薬手帳といったアイテムは、そのまま持って出かけられる収納方法がうれしいですね。

無印良品のEVAケースに1人分ずつを入れておけば、病院に行くときにさっと持っていけますよ。

領収書も一緒に収納できるアイテムです。

ファイルブックをまとめて


ファイルブックをまとめて

instagram.com

ここからは書類収納の定番アイテム・ファイルボックスの便利な使い方を3つご紹介します。

まずは100均で購入したファイルブックに取扱説明書を分けて入れて、無印良品のファイルボックスにまとめて収納するアイディア。

仕切りをつけて


仕切りをつけて

instagram.com

たくさんの書類が収納できる無印良品のファイルボックスですが、特定の書類を探すのが大変という難点も。

こちらではそんな悩みを解消するためコクヨのフォルダーを使って、ラベル付きの仕切りを作っています。

これならすぐに目当てのものが見つかって便利ですね。

ハンギングホルダーを使って


ハンギングホルダーを使って

instagram.com

こちらはセリアで購入したハンギングホルダーを使っているアイディア。

無印良品のファイルボックスのふちにかけて使うことができるアイテムなので、中身が少なくても倒れることがなく、見やすいというのが便利なポイントです。

無印良品のアイテムで上手な書類収納を


無印良品のアイテムを使って上手に書類収納を作っているアイディアをご紹介しましたが、気になるものはありましたか?

収納するものによってアイテムを選びたい書類収納。無印良品はアイテムが豊富なので、店頭で何が自分に合っているか選ぶのも楽しいですよ。

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ