東出昌大“恥ずかしい不倫”デカ過ぎる代償…コンプレックスが原因か

まいじつ

2020/1/22 19:00

東出昌大 
(C)まいじつ 

1月23日発売の『週刊文春』が、俳優の東出昌大と妻で女優の杏が別居していることを報じ、ネット民をざわつかせている。

記事によると現在、東出は妻と双子の女児、長男が住む自宅から出て、単身、マンスリーマンションで生活を送っているという。東出、杏、両者の事務所も別居の事実を認めており、関係者の話では、もはや夫婦関係の修復は絶望的だというのだ。

「芸能界きってのおしどり夫婦として知られていた2人ですが、まさか別居していたとは驚きでしたね。別居の理由は東出の不倫にあるようです。お相手は最近売出し中の清純派女優・唐田えりかのようですね。2人は2018年に公開された映画『寝ても覚めても』で共演しており、劇中では東出演じる主人公の男のことを諦めきれずに、結婚相手を捨ててまで追い掛ける女性を唐田が演じています。どうやら不貞関係は、このころから続いていたようですね」(芸能ライター)

ネット上では、

《東出不倫かよ! 好感度だけしか取り柄がなかったのに完全に終わったな》
《渡辺謙激怒w まあそんなに強く怒れないかw》
《3人も子どもいて何やってんだ。見損なったわ》
《唐田えりか確かにかわいいけど、家庭を壊してまでのめり込むか? 信じられない》

など、東出を非難する声が殺到している。


両者共に大ダメージを受ける


「週刊誌に記事が掲載されることが伝わってから、現在、唐田のインスタグラムでは、フォロワーからの投稿ができない状態になっています。おそらく誹謗中傷で荒らされるのを警戒したのでしょう。また、過去に東出と一緒に写った投稿が複数あったのですが、それらもすべて削除されています。しばらくの間はダンマリを決め込むつもりでしょうね。清純派として売り出していただけに、不倫が発覚とあっては今後、相当なダメージを受けるでしょう」(前出の芸能ライター)

一部の関係者からは義理の父が渡辺謙だということもあり、東出の中では杏に対してコンプレックスが抜けきれなかったという声もある。

東出の事務所は、東出自身が関係修復に努力していると発表しているが、果たしてどうなることやら…。いずれにしても、東出と唐田は高い代償を払うことになりそうだ。

当記事はまいじつの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ