佐藤健×上白石萌音「恋はつづくよどこまでも」1話。イラスト描かせてください、これは惚れてしまうやつだ

エキレビ!

2020/1/21 09:45

上白石萌音・佐藤健ダブル主演『恋はつづくよどこまでも』(TBS)が1月14日にスタートした。

これは、佐藤健に惚れてしまうやつだ。


佐藤健がとにかくイケメン
佐藤健が演じるのは日浦総合病院医師・天堂浬。ストイックさゆえに、同僚からは「魔王」と呼ばれている。
しかし、佐倉七瀬(上白石萌音)との出会いは王子様そのもの。パーカーのフードを被ったランニング姿で登場。倒れた女性に対する落ち着いた完璧な処置。頭ぽんして「もう大丈夫。君のおかげだ。」マフラーを巻いてくれて、「ありがとう。」ニコッ。佐倉が5年間片想いするのも納得のかっこよさだ。
頭ぽんはまだしも、マフラーを巻いてくれるなんて現実ではまずありえない。おまけに、たまたま隣の部屋に住んでいる。
ラブコメあるある、現実ないないが存分に楽しめるドラマだ。現実ないないだからこそ、見たい。

上白石萌音を応援して、よりキュンキュン
佐藤健のドSに負けないくらい、上白石萌音の新人感が良い。憎めない真っ直ぐなキャラクターがばっちりはまっている。セーラー服姿で、大声で助けを求めるシーンから、すでに応援したくなった。マフラーを巻かれているとき、固まって顔を見なれないのが可愛かった。

佐倉が笑顔で対応しているところを、チラリと見る天堂。「見てくれてるよー!」と勝手にキュンキュンしてしまう。そういう面では、佐倉よりも多くキュンキュンできる。視聴者であることを嬉しく思う。
2人を囲むキャラクターも一癖、二癖ありそうで楽しみだ。
佐倉の恋の行方と、看護師として、人としての成長を見守りたい。
(イラストと文/たけだあや)

『恋はつづくよどこまでも』
毎週日曜よる10時~
出演:上白石萌音、佐藤健、毎熊克哉、昴生(ミキ)、渡邊圭祐、瀧内公美、吉川愛、堀田真由、瑛蓮、原扶貴子、安藤聖、堀本雪詠、見上愛、香里奈、平岩紙、片瀬那奈、蓮佛美沙子、山本耕史ほか
原作:円城寺マキ『恋はつづくよどこまでも』(小学館プチコミックフラワーコミックα刊)
脚本:金子ありさ
音楽:河野伸
主題歌:Official髭男dism「I LOVE...」(ポニーキャニオン)
演出:田中健太、福田亮介、金子文紀
チーフプロデューサー:磯山晶
編成・プロデューサー:宮崎真佐子
プロデューサー:松本明子
制作:TBSスパークル、TBS

TBS番組HPhttps://www.tbs.co.jp/koitsudu_tbs/
ツイッターhttps://twitter.com/koi_tsudu/
Instagram https://www.instagram.com/koi_tsudu/

当記事はエキレビ!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ