イライラするとやってしまうことって? 我慢できないみんなのクセ

fumumu

2020/1/21 18:00

怒る女性(Deagreez/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)
イライラが止まらなくなったとき、ついやってしまうクセはありますか? 今回は、イライラしたときに出てしまうクセを、fumumu取材班が聞いてきました。

どうにか怒りを発散させようと、それぞれが努力をしているようですよ。

(1)独り言で暴言


「イライラが爆発しそうになると、つい口から暴言が出てしまいます。頭に血が上って、ふいに漏れちゃうんですよね…。『ふざけんなよ』とか、『はぁ?うざっ』とか。


大人気ないのでやめたいとは思いつつ、口に出すことで多少スッキリするのでやめられないんです…。ポロっと出ちゃうんですよ。


誰かに言うわけではないけど、聞かれたときにその人が気にするよなぁとも思うので、言うなら近くに人がいないときじゃないとだめですよね」(20代・女性)


関連記事:イライラが我慢できない! 八つ当たりしてしまうのをやめられる?

(2)頭をかきむしる


「『あぁーもう!!』と言いながら、頭をかきむしるのが癖です。髪がボサボサになるけど、なんだか気分がマシになるので。


ついでに頭皮をぐりぐりっと動かして、脳みそを揺らすこともあります。イライラが少し発散されて、気持ちが切り替わるような気がするんですよね。


側から見たら切羽詰まっているヤバイ人なので、職場でやるときはせめて声を出さないようにしています…(笑)」(20代・女性)

(3)物に当たる


「一人暮らしなので、家でイライラしたときはつい物に当たってしまいます。壊れないように、やわらかいもの限定ですけどね。


枕やクッションをバカスカ殴って、たまにぶん投げて、怒りを発散させています。あまり上品ではないですけど、誰も傷つけずに怒りを消化できるので、いい発散方法なんじゃないかなぁと思いますよ」(20代・女性)

その他には 「拳を握りしめる」「舌打ちをする」「貧乏ゆすりをする」などが出てきました。

あまりにもイライラが止まらないなら、 パーっとストレス発散をするタイミングなのかもしれません。怒りの大爆発を起こさないように、適度に気分転換してくださいね。

・合わせて読みたい→本当に苦しかったときに救われた、身近な人の一言3選

(文/fumumu編集部・くまのなな)

当記事はfumumuの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ