大人顔負けの演技を披露! 天才子役・白鳥玉季に熱視線

クランクイン!

2020/1/19 17:00

 俳優の田中圭が主演、女優の岡崎紗絵がヒロインを務める映画『mellow』より、田中の姪役を演じる子役の白鳥玉季を写した場面写真が解禁された。近年出演作が相次ぐなど熱視線を集める白鳥は、本作でも大人顔負けの演技を披露して、田中から「しっかりしているし可愛いし、上手だし、そして現場では大人で、癒されていました」と絶賛されている。

本作は、街で一番おしゃれな花屋と廃業寸前のラーメン屋を舞台に、“不器用な片思いたち”の物語を描く恋愛群像エンターテインメント。田中が演じるのは、独身、彼女無し、好きな花の仕事をして穏やかに暮らしている花屋「mellow」の店主・夏目誠一。岡崎は、父親から代替わりし、今では廃業寸前のラーメン屋を営む木帆役を務める。

白鳥が演じるのは、夏目(田中)の姪っ子・原田さほ。さほは、転校したことにより小学校に行けない日がたまにあり、そんな日は夏目の姉がさほを預けに「mellow」にやってくる。今回解禁された2点の場面写真は、さほが大人びた表情で前を見据える姿と、「mellow」で絵を書いている可愛らしい姿を収めている。

白鳥は、1歳で芸能界デビュー。初のドラマ出演は2016年放送の連続テレビ小説『とと姉ちゃん』で、坂口健太郎演じる星野武蔵の娘・青葉役でデビュー。それから本木雅弘主演の映画『永い言い訳』で映画に初出演し、『映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!』や『銀魂2 掟は破るためにこそある』、遠藤憲一主演映画『アウト&アウト』にも出演。『アウト&アウト』の舞台あいさつでは、その大人顔負けの落ち着きぶりに「白鳥玉季ちゃんの演技が素晴らしい! 挨拶もしっかりしていて、遠藤憲一さん、竹中直人さんを相手に全然怯まない。これは将来が楽しみ!」「レオンのナタリー・ポートマン越えたな…」といった声が寄せられた。

そして、昨年放送されたドラマ『凪のお暇』(TBS)で主人公・凪(黒木華)の隣の部屋に住む小学5年生の女の子・白石うららを演じた際は、視聴者から「目線の外し方から動作まで上手すぎる…」「マンガから抜け出たみたい!」と大きな話題に。白鳥は今年も竹内涼真が主演を務めるドラマ『テセウスの船』(TBS)で主要キャストに抜てきされており、今後の更なる活躍が期待される。

本作『mellow』をいち早く試写で観た一般の人々からは、「子役の白鳥玉季ちゃん、本作の要! 素晴らしかった」「白鳥玉季ちゃんの芝居にやられました…え、本当に子供? って疑う程に落ち着いた芝居(尚且つ自然)を繰り出してくる」「子役秀逸」「凪のお暇に出ていた子役の白鳥玉季ちゃん演じるさほがすごく良くて、夏目さんとの2人のシーンの空気感が好きだった」など多くの絶賛コメントが寄せられている。

今泉監督は白鳥について「オーディションで初めてお会いしたのですが、とても凄く魅力的でした。彼女の持つクールさや眼差しに惹かれました」と印象を語り、「劇中の絵も彼女本人の手によるものです」と明かしている。

映画『mellow』は1月17日より全国公開。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ