実写版『るろうに剣心』最終章に「公式が本気」の声 名作“追憶編”に期待するファンたち

numan

2020/1/17 12:00


コケることが多いアニメの実写化としては異例の成功を収めた映画『るろうに剣心』。昨年12月に『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』の公開日が告知され、ファンから大きな期待が寄せられているようです。
迫力あるアクションシーンが話題になり、大成功を収めた佐藤健さん主演の実写映画『るろうに剣心』 。

過去3作に続き、昨年12月に最終章の公開日が告知されると、ファンからは早くも「神采配すぎる」と喜ぶ声が上がっていました。
映画『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』公式サイト

映画『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』公式サイト

『るろうに剣心 最終章』The Final 7月3日(金)/The Beginning 8月7日(金)2作連続ロードショー!主演:佐藤健×監督:大友啓史が贈る、累計125億円突破の大ヒット作が遂に完結!

完全に“分かってる”構成にファン感激!

これまで3作が公開されてきた『るろうに剣心』シリーズ。今回告知された『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』は、『The Final』と『The Beginning』に分かれ2作連続公開されます。

映画公式サイトによると、『The Final』は「究極のクライマックス」を描いた作品。対して『The Beginning』の説明は、「十字傷の謎に迫る」という一文のみです。

「十字傷の謎」と聞いてファンが連想したのは、原作屈指の名エピソードである「追憶編」でした。原作『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』最終章「人誅編」のなかで描かれた回想シーンを元に制作されたOVA『るろうに剣心・追憶編』のこと。主人公・緋村剣心が不殺の誓いを立て逆刃刀を持つきっかけを描き、ファンの間では“名作”と名高いエピソードです。

2作連続で公開される最終章の中でも、その『The Beginning』は『The Final』よりも後に公開されることになっています。
【未来は、ここから始まるー】

目を閉じ逆刃刀を手にする剣心。
その頬には<十字傷>―。

『#るろうに剣心最終章』
The Final 7月3日(金)/The Beginning 8月7日(金)
2作連続公開決定!

剣心と仲間が共に作る「未来」とは?
続報にご期待ください!! pic.twitter.com/dmEHg74hKU
— 映画『るろうに剣心』公式アカウント (@ruroken_movie) December 19, 2019本編が開始するより以前のストーリーを、あえて“最後”に持ってくるという構成。

強烈な演出に、ファンからは「ちょ、追憶編がラストってマジ!? エモすぎて今から動悸がヤバい」「縁が出る人誅編の後に追憶編とか、もう泣きそう。完全に分かってる人の采配すぎて神」「追憶編をラストに持ってくるあたり、公式の本気を感じますね。期待値がゴリゴリ上がっていく……」と期待する声が相次ぎました。
【神谷道場の仲間たち再び―】

『#るろうに剣心最終章 The Final/The Beginning』

神谷薫役:#武井咲 さん
相楽左之助役:#青木崇高 さん
高荷恵役:#蒼井優 さん

続投決定!
そして、明神弥彦役は #大西利空 さん!

剣心と共に、新しい【未来】を目指します!https://t.co/tWSU8J1rXf pic.twitter.com/rGgzR3nhjS
— 映画『るろうに剣心』公式アカウント (@ruroken_movie) December 20, 2019

ヒロイン・巴のキャストは誰?

一方でファンの中には『追憶編』のヒロイン・巴を「誰が演じるかですべて決まる」と警戒する人も。

重要なキーキャラクターである巴は、美しい顔立ちと儚い雰囲気が大きな特徴。イメージと違う人間が演じてしまうことで、作品が台無しになってしまうのでは…… と恐れているようです。

制作サイドの原作愛を信じて、巴のキャスト発表を待つことにしましょう。

当記事はnumanの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ