『恋はつづくよどこまでも』第1話のあらすじは? “ドS医師”を演じる佐藤健さんに期待しかない!

#ドラマに恋して

2020/1/17 17:15

※画像は、『恋はつづくよどこまでも』公式Instagram より

 

放送前から話題になっていた上白石萌音さん主演のドラマ『恋はつづくよどこまでも』(TBS系、毎週火曜よる10時)の第1話が1月14日に放送されました。

 

『恋はつづくよどこまでも』ってどんなドラマ?

 

『恋はつづくよどこまでも』は円城寺マキさんによる同名マンガが原作。

 

修学旅行中に初老の女性が意識を失い倒れたところに居合わせた佐倉七瀬(上白石萌音さん)。そこに通りがかった医師・天堂浬(佐藤健さん)の的確な判断、対処に一目ぼれした七瀬は、再び天堂に会いたい一心で看護師を目指す。

 

運命の出会いから5年後、看護師になった七瀬は、天堂がいる日浦総合病院で勤務することに。しかし、再会した天堂は、あの日の優しい表情はなく、看護師たちからは”魔王”と呼ばれていた……。

 

恋にも仕事にもまっすぐな新米ナースが奮闘するラブコメディ、『恋はつづくよどこまでも』の初回はどうなったのでしょうか?あらすじなどをご紹介します(ネタバレ注意)。

 

この投稿をInstagramで見る

【公式】火曜ドラマ「恋はつづくよどこまでも」(@koi_tsudu)がシェアした投稿

 

ネタバレ注意!第1話のあらすじは?

 

修学旅行で東京を観光をしていた、高校生の佐倉七瀬(上白石萌音さん)は、女性が意識を失って倒れたところに遭遇しパニックに。助けを呼ぶとそこに日浦総合病院の循環器内科医師・天堂浬(佐藤健さん)が現れる。天堂は迅速な応急処置だけでなく七瀬にまで優しく声を掛け、そんな天堂に一目惚れした七瀬は、その日から看護師を目指して猛勉強するのだった。

 

それから念願が叶い日浦総合病院の新人看護師となった七瀬は、5年分の想いを込めて天堂に告白。しかし天堂は5年前のことを覚えておらず、こっぴどく振られた上に厳しい言葉を投げかけられてしまう。

 

天堂のことを王子と思っていた七瀬は、”魔王”と呼ばれるほどドSな素の天堂を知りショックを受ける。七瀬は何とか認められようと努力するも、空回りしてミスを連発。そんな七瀬に「辞めな。お前向いてない」と厳しい天堂。そんな傷心の七瀬に声を掛け励ましたのが、小児科で入退院を繰り返していた白浜杏里(住田萌乃さん)だった。優しい杏里は、新人がよく泣いているという秘密部屋に七瀬を連れて行く。そしてそこに置いてあるトイレットペーパーを手渡すと、七瀬は思いっきり鼻をかんでスッキリとするのだった。

 

そんなある日、退院間近だったはずの杏里に心臓移植の必要性が出てしまい、退院が延期となる。本来なら落ち込むはずなのに周囲に笑顔を振りまく杏里。様子を見に行った七瀬も一旦は安心するが、以前杏里が連れてきてくれた部屋に置いてあったトイレットペーパーを見て、誰かが泣いていた形跡に気が付く。部屋を出た七瀬は、「どうした」と声を掛ける天堂に目もくれず杏里の病室に駆け付ける。

 

すると七瀬の予想通り杏里は居ない。看護師たちが院内を探し回る中、七瀬がベランダから飛び降りようとする杏里を見つける。自分を責める杏里に心から寄り添う七瀬。その説得に自殺を思いとどまる杏里だったが、足を滑らせてしまい宙づりとなる。七瀬は杏里の手を必死に掴み助けを呼ぶと、そこに現れたのが天堂だった。

 

杏里が無事救出されホッとする七瀬に「あの頃と何も変わってないな」と言う天堂。実は七瀬との5年前のことを覚えていたのだった。

 

すっかり機嫌を良くした七瀬は、帰宅途中の天堂に話しかける。そのまま話し続けると2人は同じマンションに帰宅していた。なんと七瀬と天堂はお隣同士。そして天堂が部屋に入ろうとすると、謎の美女(香里奈さん)がお出迎え。天堂が女性と同棲していたことにショックを受ける七瀬だった。

 

この投稿をInstagramで見る

【公式】火曜ドラマ「恋はつづくよどこまでも」(@koi_tsudu)がシェアした投稿

 

新人ナースの奮闘は応援したくなる?

 

医師に片想いして、また会いたいがために猛勉強、国家試験をパスして看護師になって、その先生が勤めている病院に就職するだけでもとんでもない物語ですが、始まりはここからです。

 

出会いがしらに手術終わりの天堂に好きだと言っちゃうのも、その先生の前で失敗して怒られて泣いちゃうのも、認めてもらおうとがんばるのも、素直でまっすぐ明るいヒロインは見ているうちに自然と応援したくなってしまいます。

 

ドジだけど、患者さんの変化には敏感、心に寄り添う感じ、王道って感じがいいですね……!

 

そんな彼女と同期の看護師も個性豊か。血を見るのが苦手な仁志琉星(渡邉圭佑さん)、七瀬の相談相手でもある菅野海砂(堀田真由さん)、そして優秀で七瀬をライバル視している酒井結華(吉川愛さん)。今後、3人がフューチャーされるのも楽しみです。結華と七瀬には本心でぶつかり合ったあとに戦友のように仲良くなってほしい……。

 

この投稿をInstagramで見る

【公式】火曜ドラマ「恋はつづくよどこまでも」(@koi_tsudu)がシェアした投稿

 

どのシーンを切り取っても天堂がカッコイイ

 

初登場シーンから語彙を失くすカッコよさ……。あんなフードかぶってランニングとか怪しさがすごいのに、フード脱いだ瞬間のかっこよさを演出するためにかぶっていたのだとしか思えません……いやそんなことはないと思うんですけど……。

 

高校生のときに出会った天堂を忘れられなかった七瀬は、再会したときの天堂の口の悪さにショックを受けますが、まあ手術終わりに告白されたらな……と思わなくもないですし、看護師に厳しいのはミスが命とりになる場合もありますし、「親切は要領が決まっていて患者さんに使うって決めてる」って言っているのもうなずけるし……あまりのカッコよさにうっかり全肯定してしまいそうになります。

 

「どうせ人気ありませんよ」なんて言っていましたが、患者さんには人気あるに決まってるでしょう、小児科の初恋根こそぎでは……。そんなわざわざ耳元で音痴だと告白する必要性……。

 

そしてラストシーン。誤って建物から落ちそうになる小児科の患者さん杏里(住田萌乃さん)の腕を掴み、必死に助けようとする七瀬。大ピンチのシーンですが、視聴者としては天堂が助けに来てくれることを期待せざるにはいられません。

 

「えっ、天堂先生来るよね? 来るよね? キターーーー!」

 

七瀬との出会いもすっとぼけていたくせに実は覚えていたし、ずっと七瀬の名前すら呼んでなかったのに最後にしっかり呼ぶ……このタイミングよ……。

 

相変わらず口が悪い天堂先生ですが、これからその態度が少しずつ変わっていくのか、いずれはデレたところも見てみたいものです。

 

この投稿をInstagramで見る

【公式】火曜ドラマ「恋はつづくよどこまでも」(@koi_tsudu)がシェアした投稿

 

どうなる第2話!?

 

天堂と家がお隣さんだということが分かった七瀬。喜びもつかの間、部屋からは謎の美女が!?

 

看護師のお仕事も本格始動、七瀬の仕事は、恋の行方は?

 

勇者・七瀬が魔王・天堂を倒せるのか、見逃せないですね!

 

 

またParaviではオリジナルストーリーも!

 

舞台は七瀬たちが行きつけの居酒屋。そこで働くイケメン店員・猫田が七瀬たちの恋愛相談に乗る……!?

ちなみに猫田を演じるのは黒羽麻璃央さんです。

 

『まだまだ恋はつづくよどこまでも』公式サイトはこちら

1話 ドSドクターの落とし方

 

 

見逃し配信サービスも!

 

第1話を見逃したという方は民放公式テレビポータル『TVer(ティーバー)』で1月21日(火)21:59まで無料で配信。さらに『TBS FREE』でも期間限定で無料配信をしていますので、この機会をお見逃しなく。また『Paravi』でも配信(有料)しておりますので、そちらでもどうぞ。

 

民放公式テレビポータル『TVer(ティーバー)』

『TBS FREE』

『Paravi』

 

※本記事内のInstagramやTwitterなどは、各サービスの埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

 

WRITER

  • ふくだりょうこ
  •        

  • 大阪生まれ関東育ちのライター。主にシナリオや小説などを書いています。焼き鳥とハイボールと小説、好きなアイドルのライブに行くのが楽しみ。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ