気付いてあげて! 男性が「本当はすごく好きな女性」に言うセリフ




男性は本当に好きな女性には分かりやすく特別な態度をとってしまうことも多いのだとか! 特に会話の中では、好きだからこそ言ってしまうセリフがあるというので見逃せませんよね。
では、どんなセリフに注目すればいいのでしょうか? 今回は男性たちに聞いた「本当にすごく好きな女性にだけ言うセリフ」をご紹介します。

1. ○○ちゃんだから言うんだけど…

他の人には言えないような特別な話をするときに「○○ちゃんだから言うんだけど」と内密な話をしたがるのは「秘密を共有して仲良くなりたい」という気持ちが隠れています。他の人には言えないけれど、君には言えるよ、という信頼感のアピールでもありますよね!

「好きな女性には『特別に言うけれど』とアピールしますね。誰にでも言うようなことじゃないけど、好きな女性には話せるよって好意を遠回しに伝えます。秘密を共有すると仲も深くなるので」(31歳・メーカー勤務)

▽ 「誰にでも言う話ではないけれど」はあなたを信頼している証拠です。彼の好意が隠されている可能性が高いでしょう!

2. 俺が○○したんだよね

男性は本命の彼女から「褒められたい」という願望を持っています! 好きな人から認められたい願望がとにかく強い生き物なのだとか。なので「それ、俺が○○したからなんだよね」と武勇伝を語ったり、自慢話をしたりとアピールするのは脈ありサインです。

「何かあったときに『それ、俺が○○したんだよね』と自分の凄さをアピールしてしまう。男って好きな女性から『すごいね~!』と認められたい生き物なのです。頼まれていないのに武勇伝を語るのは、その子が好きだから」(30歳・IT関連)

▽ 武勇伝語りが多いのは、好きな女性の前だけという声も! 会話の中で「俺が」と一人称が増えるのも自分アピールの表れです。

3. 俺だけが分かってる

あなたのことを「俺が一番分かっている」「俺だけが分かっている」とアピールしてくるのは、あなたが彼にとっていかに重要な存在なのかを強調しています。かなり脈あり度が高いと言えるでしょう。

「俺だけは分かっているよ、と特別なセリフを言うのは本当に好きな女性にだけ。他の男には分からないけれど、俺には君の良さが分かるよってアピールはかなり本気度が高いです。私も○○くんには何でも話せちゃう、と返されたらメロメロです」(29歳・マスコミ関連)

▽ もしあなたも彼に気がある場合は「分かってもらえてうれしい。○○くんには何でも話せちゃう」と伝えてみましょう!

4. 一緒に○○しよう

本当に好きな女性に対しては「尽くしたい」と思うのが男性の本音。何とかしてあげたい、助けたい、頼られたいという気持ちが常にあります。彼が「一緒に○○しよう」と誘ってくるのは、あなたと共同作業をして、頼られるところを見せたいのです!

「好きな女性には『何かしてあげたい』という気持ちになりやすいです。なので『一緒に○○しようよ』と声をかけたくなりますね。仕事や作業を手伝うことで距離も近づくので」(28歳・広告代理店勤務)

▽ あなたと一緒にいろいろなことをしたがるのは、役に立ちたいから! 助けてもらったらお礼を伝えることを忘れずに!

5. 別に大したことないよ



彼のすごいところを褒めるときに「別に、こんなの普通だよ」とあまりすごくない感を出すのは「かっこいいところを見せたいから」という声も! 褒められたいけど、俺はすごいとアピールするのはかっこ悪いと思っているのだとか。謙遜は褒めてほしいアピール!?

「すごいと褒められたいけれど、アピールするのはかっこ悪いと思っています。好きな女性に褒められると『こんなの普通だよ』と変な謙遜をします。そんなことが普通にできるなんてすごいね~! と思われたいんですよね(笑)」(32歳・外資系メーカー勤務)

▽ 「そんなことが大したことないなんて、本当にすごいね~!」とますます褒められたくて謙遜してしまうそうです。

まとめ

気になる彼からこんなセリフが出たら「好意のアピール」である可能性大! あなたも好意がある場合は、言葉を見逃さずにアプローチをしてみるといいかもしれませんね。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ