ホビージャパンが「ガンダム」の最前線を発信する新媒体「ガンダムフォワード」刊行

アニメハック

2020/1/16 22:00

(C)創通・サンライズ
 株式会社ホビージャパンが、1月10日に“ガンダムの最前線を発信する”ことをコンセプトとする、「ガンダム」コンテンツのみを扱う新媒体「ガンダムフォワード」を刊行した。価格は900円(税抜き)。

発売されたVol.1では、7月23日公開の劇場アニメ「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」最新情報に加え、「ガンダム」シリーズのプラモデル(ガンプラ)から「HG 1/144 ペーネロペー」をベースに、田中康貴氏がスクラッチした主役モビルスーツのΞ(クスィー)ガンダムも公開。

このほか、配信中の「ガンダムビルドダイバーズRe:RISE」からは「HGBD:R 1/144 アースリィガンダム」を活用したコボパンダ氏によるガンプラテクニックやオリジナルで仕上げた「アースリィガンダム H.W.S」、「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズG」や「ガンダムブレイカーモバイル」といったアプリゲームの情報なども掲載されている。

当記事はアニメハックの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ